ページ内移動リンク

ホーム > jet全日本エレクトーン指導者協会 : jet会員のご紹介~私たちのステキな先生~


jet会員ホームページ

jet会員のご紹介~私たちのステキな先生~

2021年8月号 鷺実香先生(富岡本店支部)

レッスン後はなるべくハッピーな気持ちを持ち帰ってもらえるよう心がけています

鷺実香先生

PROFILE
(さぎ・みか)6歳よりヤマハ音楽教室の小学校会場レッスン(現在の幼児科)に通う。小学校3年生の時、音楽好きの父の助言でエレクトーンの道へ。中学校時代は吹奏楽部が忙しく中断したが、高校に入って再開。地元で大学生活を送る中、バイト先のホテルのラウンジでエレクトーンの生演奏を聴き、演奏の仕事を開始。ホテルや結婚披露宴での演奏、テレビ局の朝の情報番組での“エレクトーンのお姉さん”などを経験。卒業後、富岡本店にてヤマハ音楽教室講師として稼働。3年後に退職し、その後渡米。帰国後、英会話教師を経てエレクトーンとピアノの教室を立ち上げ現在に至る。

2021年7月号 田副智子先生(ヤマハミュージックリテイリング 長崎店支部)

学びたいという希望があれば習える教室が理想
いろいろなことに応えられる先生になりたい

田副智子先生

PROFILE
(たぞえ・ともこ)北九州市出身。4歳よりエレクトーンを習う。高校時代はバンドでボーカルを担当。別の音楽の道を目指していたが、講師になるため指導と演奏のグレードを取得し、2007年にjet会員となる。2016年に大村市に引っ越し。2019年に建てた新居も音楽教室をメインに考慮された作りで、生徒数も増加。“0歳から通える音楽教室”をモットーに、リトミックを用いたソルフェージュなどを行い楽しく学ぶことができる。jetの先生方と保育園などでコンサートを行うなど、地域の音楽活動も積極的に行っている。

2021年6月号 斉藤宏子先生(ヤマハミュージックリテイリング 札幌店支部)

生徒も保護者の方も、出会う方すべてが私に何かを教えてくださる先生です

斉藤宏子先生

PROFILE
(さいとう・ひろこ)5歳よりピアノ、8歳より声楽のレッスンを始め、北海道教育大学特設音楽科ピアノ専攻に入学。大学1年生からエレクトーンを始める。卒業後はシステム講師となり、ピアノ/エレクトーン/指導各3級を取得。1996〜2010年までヤマハ講師養成所北海道でも指導を行う。併せて1998年から札幌大谷短期大学(現在は札幌大谷大学)、2019年から札幌大谷高校で非常勤講師としてエレクトーンを指導。1995年から、ピアノ/エレクトーン/指導の各5〜3級グレードの試験官業務を行う。2013年、システム講師を退任後、jetに入会。ヤマハ札幌センターでのグレード講座なども兼任。

2021年5月号 十樹弘子先生(ヤマハミュージックリテイリング 銀座店支部)

絵本の読み聞かせもボランティアも知育も全部がつながっているのだと日々実感しています

十樹弘子先生

PROFILE
(とき・ひろこ)埼玉県戸田市出身。幼稚園の頃からピアノを習い始める。“好きなことを仕事にしたい”という想いで、短大に通いながらヤマハ音楽教室のエレクトーン指導者養成コースに通い資格を取得。ヤマハ銀座店にてエレクトーンの販売、デモ演奏、ハーモニーパークのインストラクターとしてエレクトーンの楽しみ方を提案。音楽教室のマネージャーとして発表会や生徒募集などの運営も行う。また、リトミック講師の資格も取得。知育や絵本の読み聞かせも勉強し、それらを取り入れた独自のレッスンには定評がある。

2021年4月号 戸川由美先生(新響楽器支部)

レッスン中に叱っても最後は笑顔で帰したい一人でも音楽を楽しめる生徒になってほしい

戸川由美先生

PROFILE
(とがわ・ゆみ)大阪府出身。3歳よりピアノ、10歳よりエレクトーンを叔母である近眞理氏に師事。大阪音楽大学短期大学部 電子オルガンコース卒業後、YE(ヤマハエレクトーン講師)として音楽教室や自宅にて指導。難関と言われるピアノ演奏/エレクトーン演奏/指導のトリプル3級を取得。新響楽器支部のアドヴァイザリースタッフとしても活躍する現在も、ヤマハハイグレード試験官の栢野晴子氏に師事し、クラシックピアノの研鑽を積んでいる。