音楽ジャーナリスト&ライターの眼 http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/ 音楽ジャーナリスト&ライターの眼の更新情報を提供しています <歌謡ルネサンス>「血が騒ぐ」夫人の詞/義母の...(川崎浩) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17527&lid=00  ◇「血が騒ぐ」夫人の詞 ラテン系歌謡曲を歌わせたらピカイチの川奈ルミが、デヴィ・スカルノ夫人が作詞した「貫く愛」(徳間)を発売し... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 <POPSこぼれっ話>「音楽がタダじゃなかった...(川崎浩) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17532&lid=00  子供や学生時代にレコードが買えなくて悔しい思いをした人は少なくないだろう。社会人になっても、お札を握ってCDショップの前を行った... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 <Interview>平原綾香 愛くらいハッピ...(川崎浩) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17536&lid=00  あまりにもストレートなタイトルだが、平原綾香は昨年のアルバムに「LOVE」(ユニバーサル)と名付けた。     ■  ■ 「ほか... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 古希記念演奏会 心の陰影 歌で届ける メゾソプ...(岩城択) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17537&lid=00  ドイツ歌曲の歌唱で世界的な評価を得るメゾソプラノ歌手の白井光子さんが10月28日午後3時から、東京・勝どきの第一生命ホールで、7... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 平原綾香が新作 幸せな愛 豊かな曲 アーティス...(鶴田裕介) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17538&lid=00  歌手の平原綾香が新作「LOVE2」(ユニバーサル)を出した。前作「LOVE」に引き続き、原由子や谷村新司ら、著名アーティスト9組... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 [評]トゥー・チェロズ公演 退屈させない攻撃性(桜井学) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17539&lid=00  クロアチア出身のルカ・スーリッチとステファン・ハウザーのチェリスト2人組。両者はもともとクラシックを学んでいたが、マイケル・ジャ... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 <新・コンサートを読む>萩原麻未のラヴェル・ピ...(梅津時比古) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17545&lid=00  ◇世界に見入るたたずまい ひっそりとした語り掛けを広く伝えようとすることには、矛盾がある。ブランショの「孤独のアポリア」の論を経... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 <Topics>「パリ祭」出演、ピーター 夏こ...(川崎浩) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17550&lid=00  もはや「日本の夏の風物詩」ともなったシャンソンの祭典「パリ祭」が、今年も7月8、9の両日、東京・NHKホールを皮切りに全国で開催... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 <Interview>野田暉行 震災後の日本重...(梅津時比古) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17552&lid=00  音楽界の重鎮、野田暉行東京芸大名誉教授がオペラ《大仏開眼》を作曲した。交響作品や邦楽など多くの作品が高く評価される野田だが、オペ... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 <特薦盤>クラシック 梅津時比古・選(梅津時比古) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17554&lid=00  ■バッハ/ルター派のミサ曲(1)=鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパン(キング) 通常取り上げられないミサ曲(パロディ)に詰... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 現代曲紹介 演奏家の使命 バイオリニスト ギド...(岩城択) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17559&lid=00  ◆9月、読響と共演 作曲家と交流、時代と一体感を持つ  古典の数多い名演で知られる現代最高のバイオリニストの一人、ラトビア(旧ソ... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 泉谷しげる 集大成のCDセット 69歳 闘い続...(桜井学) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17560&lid=00  10枚組みCDセット「泉谷しげるの新世界〜アートオブライブ!」(ユーキャン)が発売された。シンガー・ソングライター、泉谷のベスト... 新聞記事 2017-06-26T00:00:00+09:00 <音のかなたへ>勘違い(梅津時比古) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17502&lid=00  勘違いは至る所にある。いや、生きることはほとんど勘違いで成り立っているとも思える。当事者は気づかないが、第三者の立場にいるとそれ... 新聞記事 2017-06-12T00:00:00+09:00 <大衆音楽月評>ジャズ界からひばり賛歌=専門編...(川崎浩) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17505&lid=00  女性として初めて国民栄誉賞を受賞した美空ひばりは1937年5月29日に生まれ、89年6月24日に没した。また同12日は歌謡界初の... 新聞記事 2017-06-12T00:00:00+09:00 「サージェント〜」発売50年 リミックス版 ビ...(鶴田裕介) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17512&lid=00 ビートルズの代表作「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」が発売されてから1日で50年を迎えたのを記念し、音を... 新聞記事 2017-06-12T00:00:00+09:00 [評]シガレッツ・アフター・セックス公演 けだ...(桜井学) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17513&lid=00  話題の米国のバンド、シガレッツ・アフター・セックス(CAS)が初来日公演を行った。 ゆったりとしたリズムの、メランコリックで静か... 新聞記事 2017-06-12T00:00:00+09:00 「ボーカルが軸」へ進化 超絶ベーシスト サンダ...(桜井学) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17514&lid=00  現在最も注目を集めるミュージシャンの一人、米国のサンダーキャットが新作「ドランク」(ビート)を出した。高速プレーのすご腕ベーシス... 新聞記事 2017-06-12T00:00:00+09:00 <音楽>小澤征爾指揮 アルゲリッチ&水戸室内管...(梅津時比古) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17478&lid=00  演奏者、演奏の内容、演奏される会場のすべての条件が理想的にそろうことは滅多(めった)に無い。水戸室内管弦楽団の第99回定期演奏会... 新聞記事 2017-06-05T00:00:00+09:00 <音楽玉手箱>ペギー葉山/中 復興途上の日本に...(川崎浩) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17480&lid=00  「ファはファイトのファ」。ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」の「ドレミの歌」は、このペギー葉山の訳詞で浸透している。ペ... 新聞記事 2017-06-05T00:00:00+09:00 <特薦盤>歌謡曲・ポップス 川崎浩・選(川崎浩) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17481&lid=00  ■オール・タイム・ベスト/安全地帯(ユニバーサル) 希代のシンガー・ソングライター・玉置浩二の記念年がやってきた。彼のバンド「安... 新聞記事 2017-06-05T00:00:00+09:00 [ALL ABOUT]齋藤飛鳥 ドジな主人公に...(清川仁) http://www.yamaha.co.jp/ongakukiji/news.php?no=17483&lid=00 ◇Pop Style vol.549  美少女ぞろいのアイドルグループ、乃木坂46の中にあって、ここ1、2年の活躍が目覚ましい齋藤... 新聞記事 2017-06-05T00:00:00+09:00