音楽ジャーナリスト&ライターの眼 ~今週の音楽記事から~

新聞社の音楽記事、音楽ライターによる書き下ろし記事を集めたウェブサイトです。(毎週、月・木更新)

つぶやく・ブックマークする

    音楽ライター記事

    ヨーヨー・マと旅するシルクロード 世界的なチェリスト、ヨーヨー・マは、常に新しいことを探し求め、自己の可能性を追求し、未知のことに挑戦するポジティブな精神をもち続... 配信日: 執筆:伊熊よし子

    配信日:

    チャーリー・パーカー編<1>|なぜジャ... 結論から言おう。チャーリー・パーカーが“ジャズの踏み絵”たりうるのは、彼がスウィングをはじめとしたそれまでのジャズを“踏んで”、自... 配信日: 執筆:富澤えいち

    配信日:

    放映が終わっても音楽は鳴り響く。老若男... 「あまちゃん」のドラマと音楽との間に一体感があるのは、脚本を読んで作る、映像を観て作るという通常の制作の範疇からさらに深く踏み込... 配信日: 執筆:長谷川誠

    配信日:

    メアリー・ミリントン『Respecta... メアリー・ミリントンの人生を辿ったドキュメンタリー映像作品『Respectable: The Mary Millington St... 配信日: 執筆:山崎智之

    配信日:

    記事の一覧を見る

    新聞記事

    <音楽玉手箱>こまどり姉妹/中 食べる物もない...  1945年、樺太(現ロシア・サハリン)で終戦を迎え、北海道に戻って来た7歳のこまどり姉妹(双子の姉・長内栄子、妹・敏子)を待って... 配信日: 執筆:川崎浩

    配信日:

    <新・コンサートを読む>藤原歌劇団によるオペラ...  ◇人間性の根源からの復活 現代ほど、すべての争いを民族や宗教の違いから見る時代はないだろう。20世紀末にハンチントンが著した『文... 配信日: 執筆:梅津時比古

    配信日:

    <音のかなたへ>雪のにおい  雪の白は色がないとも言える。 決まった形がないのが雪の姿だろうか。 雪に、においを感じることもある。 雪のない横浜・みなとみらい... 配信日: 執筆:梅津時比古

    配信日:

    <特薦盤>歌謡曲・ポップス 川崎浩・選  ■井上陽水/夢の中へ(ユニバーサル) 井上陽水が、この名前でデビューしたのが、1972年3月1日発売の「人生が二度あれば」である... 配信日: 執筆:川崎浩

    配信日:

    記事の一覧を見る

    ページの先頭へ戻る

    今週のお奨め記事

    船村徹さん死去 郷土愛 大衆の心つかむ(評伝)  義理と人情——。船村さんのことを考えると、ユーモアを欠かさない温かい口調とともに、この言葉が頭に浮かぶ。 大病を患った後、昨年9... 配信日: 執筆:桜井学

    今週の人気記事Best3

    偉大なるオペラ歌手プラシド・ドミンゴ、2017年3月、一夜... 「テノールというのは、のどを大切にしないとうたえないのです。若いころは軽く叙情的な役をうたっているのですが、だんだん重く劇的な役を... 配信日: 執筆:伊熊よし子

    • RSS
    • お問い合わせ