■ 日本を代表するトップドラマー、神保彰氏のシグネチャーモデル

ヤマハ スネアドラム
『YD9000AJ The Snare』

− シグネチャードラムセット「YD9000AJ」にベストマッチ、200台の数量限定 −
神保彰氏シグネチャーモデル『YD9000AJ The Snare』

ヤマハ スネアドラム
神保彰氏シグネチャーモデル『YD9000AJ The Snare』
オープンプライス

2011年12月2日


ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、日本を代表するトップドラマーの一人である神保彰氏のシグネチャースネアドラム『YD9000AJ The Snare』を発売します。本製品は、ヤマハ認定ドラムディーラー「ヤマハアブソルートドラムショップ」(全国22拠点)にて2011年12月3日(土)から先行して受注受付を開始します。また、全国のヤマハドラム特約店では、2012年2月1日(水)から受付を開始します。受注は200台までの数量限定で、2012年1月20日(金)から順次出荷を予定しています。


<価格と発売日>

品名 品番 価格 先行受注開始日
ヤマハ スネアドラム
『YD9000AJ The Snare』
BSD1450AJ オープンプライス 12月3日(土)

◎ 販売予定数:200台
※「ヤマハアブソルートドラムショップ」、受注受付などの詳細は、ウェブサイトでお知らせします。
 http://jp.yamaha.com/drums/


<製品の概要>

当社は、1967年にドラムの販売を開始、1976年には内外のプロフェッショナルドラマーに愛された往年の名器「YD9000」を発売、以後も、常に一線で活躍する多くのプレーヤーの厳しい意見や要求を反映した商品開発を行ってきました。なかでもプロデビュー以前からのヤマハドラムのユーザーでもある神保彰氏からは、当社のアコースティックドラム、エレクトロニックドラム、いずれの開発にも多くのアドバイスを得てきました。

このたび発売する『YD9000AJ The Snare』は、昨年、期間限定で発売した神保彰氏デビュー30周年記念モデルのドラムセット「YD9000AJ」にベストマッチする、オールバーチシェルのスネアドラムです。「YD9000AJ」のコンセプトをそのまま受け継いだこのスネアドラムは、「驚くべきVersatility(多様性)を備えた」という神保氏から頂いたコメントの通りに、ライブにレコーディング、そして、あらゆるジャンルに適合します。

詳細は以下の通りです。


<主な特長>

1.バーチ材を採用、丸みのある太いウッドサウンド
バーチ材を採用、丸みのある太いウッドサウンド
ヤマハドラムの原点とも言えるオールバーチシェルを採用し、ベアリングエッジは「YD9000AJ」と同じエッジ角度=60°、エッジ頂点のR(丸み)=R3を採用しました。丸みのある太いウッドサウンドを特長としています。
2.バランスのとれたタイトな鳴りを実現
ワンピースラグを採用し、バーチシェルとのマッチングにより、バランスのとれたタイトな鳴りを実現しました。また、口径:14インチ/深さ:5インチとし、「バーチシェル+ワンピースラグ」の構成にベストマッチし、よりよいレスポンスを生みだします。 スネアベッド深さは深めの2.7mmに設定し、スネアワイヤーをよりヘッドに密着させる仕様となっています。
3.バーチ材の美しい木目が際立つリアルウッド2010フィニッシュ
神保彰氏のシグネチャードラムセット「YD9000AJ」と同様、「YD9000」時代の塗装レシピを現在の塗料で再現したリアルウッド2010フィニッシュを採用しました。バーチ材の美しい木目が際立つ仕上げです。
4.オリジナルエンブレムを装着
『YD9000AJ The Snare』オリジナルエンブレム
神保彰氏の名前が入った『YD9000AJ The Snare』オリジナルエンブレムをシェル本体に装着しています。
※『YD9000AJ The Snare』だけに適用する通しのシリアルナンバーや専用ナンバー等は入りません。他の生産品と共通の生産管理上のシリアルナンバーは入りますが、シリアルナンバーのご指定等はお受けできません。

<神保 彰 氏 本商品に関するコメント>

「プロデビュー30周年の記念にYD9000AJを作っていただいて早2年。ライブにレコーディングに、大活躍しています。シンプルな構造、美しいフォルム、飽きのこない音色。時代が移ろっても輝きを失わない、正に定番と呼ぶに相応しいセットと自負しています。そのコンセプトを丸々受け継いで、『YD9000AJ The Snare』 が生まれました。驚くべきVersatility(多様性)を備えた、原点であり、到達点でもある一台。使う程に輝きを増す、魔法の楽器です。」

神保 彰 氏
神保 彰 氏 プロフィール
1980年、「カシオペア」でプロデビューして以来、四半世紀の長きにわたって常に音楽シーンの最先端を走り続けるトップドラマー。MIDIドラムトリガーシステムを駆使したワンマンオーケストラとでもいうべき独自の演奏スタイルを編み出し、驚異的な演奏テクニックとモダンテクノロジーの融合による前人未踏のパフォーマンスで、広く世界から注目を集めている。2007年、雑誌「ニューズウィーク」の特集「世界が尊敬する日本人100人」に選出された。2012年も恒例のコンサートツアー「神保彰ワンマンオーケストラ ドラムからくり全国行脚2012」を全国にて公演予定。

*オフィシャルサイト:http://akira-jimbo.uh-oh.jp/

<主な仕様>

サイズ 14”×5”
シェル オールバーチ 6プライ
エッジ角 60°R3
フープ トリプルフランジフープ(スティール1.6mm、10ホール)
ラグ ワンピースラグ(クロームフィニッシュ)
スネア SN1420CP(ハイカーボンスティールワイヤー20本)
スネアベッド深さ 2.7mm
フィニッシュ リアルウッド2010
ドラムヘッド トップ ヤマハレモ アンバサダーコーテッド
ボトム ヤマハレモ アンバサダースネア
ストレイナー Lサイド(リリース) Hタイプ
Rサイド(バット) Bタイプ


*文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。

back