10周年を迎えたヤマハゴルフクラブ「inpresX」シリーズがフルモデルチェンジ

■ 「やさしくつかまり、まっすぐ遠くへ飛ばす。」
アベレージゴルファー向けの「Z」シリーズを新たにラインアップ

『inpresX』シリーズ

〜より幅広いゴルファーにマッチングするラインアップで11月19日(土)より発売開始〜
ヤマハ ゴルフクラブ『inpresX Z202』(ドライバー)
ヤマハ ゴルフクラブ『inpresX Z202』(ドライバー)
価格=77,700円(税込)

2011年10月24日


ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、ゴルフクラブ「inpresX」(インプレス・エックス)シリーズをフルモデルチェンジし、ドライバー『Z202(ゼット・ニイマルニ)』など4モデル、フェアウェイウッド『D POWER SPOON(ディー・パワースプーン)』、およびアイアンクラブ『Z CAVITY(ゼット・キャビティ)』など4モデルを新たに発売し、また藤田寛之プロカラーを含むプロ仕様のキャディバッグ『Y12CBP(ワイ・ジュウニ・シービーピー)』などを、11月19日(土)から発売いたします。


価格と発売日

■inpresX ウッド

品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
ウッドクラブ
inpresX Z202 オリジナルカーボン
TMX-412D
W#1 77,700円 11月19日(土)
inpresX D202 オリジナルカーボン
MBX-512D
77,700円
inpresX V202 GRAPHITE DESIGN
TourAD LV-6 VersionⅡ
92,400円
inpresX V202
TOURMODEL
GRAPHITE DESIGN
TourAD BB-6
97,650円
◎初年度国内販売予定数:  Z202 2万本、D202 1万2,000本、V202 1万本
 V202 TOURMODELは限定4,000本の販売

■inpresX フェアウェイウッド

品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
ウッドクラブ
D POWER SPOON オリジナルカーボン
MX-512F
#3 54,600円 11月19日(土)
◎初年度国内販売予定数:1万本

■inpresX アイアン

品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
アイアン
クラブ
Z CAVITY オリジナルカーボン
TBX-512i(SR/R)
#6〜PW(5本) 110,250円 11月19日(土)
#4、#5、AW、SW 各22,050円
D FORGED N.S.PRO950GH(S)
N.S.PRO850GH(R)
#5~PW(6本) 113,400円
#3、#4、AW、SW 各18,900円
V FORGED Dynamic Gold S200
N.S.PRO1050/950GH(S)
#5~PW(6本) 113,400円
#3、#4 各18,900円
TourAD-75(S/(R)) #5〜PW(6本) 151,200円
#3、#4 各25,200円
V FORGED
TOURMODEL
Dynamic Gold(S200) #5~PW(6本) 126,000円
#3、#4 各21,000円
◎初年度国内販売予定数: Z CAVITY 1万2,000セット、D FORGED 8,000セット
V FORGED 7,500セット
V FORGED TOUR MODELは限定1,200セットの販売
*いずれも#3は特別注文品です。
*V FORGED TourAD-75(R)は特別注文品です。

■inpresX キャディバッグ

品名 モデル名 サイズ カラー 価格(税込) 発売日
ヤマハ
キャディバッグ
Y12CBP 9.5インチ ホワイト/ブラック 46,200円 11月19日(土)
藤田寛之プロカラー
◎初年度国内販売予定数:1,000個、藤田寛之プロカラーは限定300個

<inpresXラインアップ>

inpresXラインアップ

製品の概要

今年はヤマハゴルフクラブ販売開始30周年、「inpres」シリーズ販売開始10周年にあたります。
今回10代目となる『inpresX』シリーズは、ドライバーを一新し、飛びと方向安定性を追求した新シリーズを追加。『D POWER SPOON』、アイアンもモデルチェンジし、アベレージゴルファーから中・上級者まで、より幅広いゴルファーにマッチングするラインアップとなっています。

ドライバーは、上級者向けの「V」シリーズと、アベレージゴルファー向けの「D」シリーズに加え、新たにアベレージゴルファー向けの「Z」シリーズをラインアップしました。

ドライバーのラインアップは以下の通りです。

●Zシリーズ:アベレージゴルファー向けモデル
Z202 (ゼット・ニイマルニ) ヘッド体積:460cm3、クラブ長さ:46.25インチ
———オートマチックな飛び。やさしくつかまり、まっすぐ遠くへ飛ばす。
●Dシリーズ:アベレージゴルファー向けモデル
D202(ディー・ニイマルニ)  ヘッド体積:450cm3、クラブ長さ:45.75インチ
———オートマチックな飛び。やさしくつかまり、強く飛ばす。
●Vシリーズ:中・上級者向けモデル
V202 (ブイ・ニイマルニ)  ヘッド体積:445cm3、クラブ長さ:46.0インチ
———飛びをコントロール。方向性とコントロール性を両立し、飛びをプラス。
●V202 TOURMODEL(ブイ・ニイマルニ・ツアーモデル)  ヘッド体積:415cm3、クラブ長さ:45.0インチ
———飛びをコントロール。上級者の求める操作性で、弾道を自在にコントロール。

今回のモデルの中で、「Z」シリーズと「D」シリーズについては、ヤマハ独自の理論に基づく世界初の「TIP WEIGHT TECHNOLOGY(チップ ウェイト テクノロジー)」を搭載した“飛び”を追求したシャフトを新たに採用。初速を1.0m/s上げ、スピンを150rpm減らした結果、飛距離を5ヤード伸ばすことに成功しました(自社計測値)。
 また、2011年モデルで採用した、反発エリアを最適化する「OCTAFACE D WIDE (オクタフェース ディー ワイド)」と「OCTAFACE V WIDE(オクタフェース ブイ ワイド)」を統合。2012年モデルでは、ゴルファーのタイプ・レベルを問わない飛びを約束する、広い反発エリアを生む独自のリブ構造を持つ「ULTIMATE-FACE(アルティメット フェース)」をドライバー全機種で採用。打点がぶれても広い反発エリアによってボールを確実にとらえ、思い通りのショットを実現します。
 さらにいずれのモデルも、クラウン内側を化学処理し、“強弾道”を実現する「パワー ケミカルミーリング クラウン」を採用。さらなる飛距離を追求しました。
 なお「V」シリーズでは、グラファイトデザイン社の人気シャフト「TourAD」シリーズのニューモデルをいち早く採用しています。*特許出願済

フェアウェイウッドでは、ソール部にヤマハ発動機(株)が手がける高速船の船底形状をヒントにした「FRICOFF TWIN(フリックオフ ツイン)」構造を採用。抜けの良さと直進性の向上に寄与しています。

アイアンシリーズは、新たにアベレージゴルファー向けの『Z CAVITY』をラインアップ。やさしく飛び、方向安定性をもたらすカーボンシャフト専用設計としています。また、新しい軟鉄鍛造の『D FORGED(ディー フォージド)』、ヤマハ契約プロ谷口徹がトーナメントで使用する『V FORGED(ブイ・フォージド)』、そしてヤマハ契約プロ藤田寛之がトーナメントで使用する『V FORGED TOURMODEL(ブイ・フォージド・ツアーモデル』と、いずれもフル軟鉄鍛造ヘッド採用モデルをラインアップしました。
 なお、アイアンシリーズはいずれも2010年から適用されている「溝ルール」に適合しています。

キャディバッグは新たに「inpresX」専用モデルとして『Y12CBP』をラインアップ、ホワイト/ブラックの各カラーに加え、藤田寛之プロカラーを限定で用意。いずれも48インチまで対応する、プロ仕様モデルとなっています。

新製品の詳細は以下の通りです。


製品の主な特長

○『inpresX』ドライバー
1.新たに「Z」シリーズを加え、より幅広いゴルファーにマッチングするラインアップ
現行製品の「D」、「V」のシリーズに加え、新たにアベレージゴルファー向けの「Z」シリーズをラインアップ。「Z」シリーズは、新概念シャフトの開発、フェース構造の進化、最適なヘッド設計に加え、「inpresX」史上、最高の慣性モーメントを実現。短重心設計によるボールの捕まりと、圧倒的な飛距離を生むアベレージゴルファー向けモデルとしています。これにより、より幅広い層のゴルファーにマッチングするラインアップが完成。「inpresX」シリーズのターゲット層を広げました。
「inpresX」2012年モデルのコンセプト
「inpresX」2012年モデルのコンセプト
2.独自の理論に基づく世界初の「TIP WEIGHT TECHNOLOGY(チップ ウェイト テクノロジー)」(『Z202』および『D202』)
ヘッドの当たり負けによるシャフトの“不必要なたわみ”とその対策
ヘッドの当たり負けによる
シャフトの“不必要なたわみ”とその対策

ヤマハでは、インパクト時のシャフトの“不必要なたわみ”により、スイング時のエネルギーロスが生じていることを、膨大なスイング解析によって発見しました。そこでシャフトに、おもりとなるタングステンを内蔵。単純に剛性を上げるのではなく、おもりによって“不必要なたわみ”を解消し、ヘッドの当たり負けを抑え、最大エネルギーを伝達する、世界初の機能「TIP WEIGHT TECHNOLOGY(チップ ウェイト テクノロジー)」を採用しました。
これにより、初速を高め、スピンを抑えた力強く打ち抜くインパクトを実現。通常のシャフトに比べ、初速を1.0m/sアップし、スピンを150rpm低減とすることで、+5ヤード(自社計測値)の飛距離を実現しました。*特許出願済
「TIP WEIGHT TECHNOLOGY」による、インパクト時のヘッド変化のイメージ図
「TIP WEIGHT TECHNOLOGY」による、インパクト時のヘッド変化のイメージ図
3.反発エリアがさらに広くなった新フェース「ULTIMATE-FACE(アルティメット フェース)」
2011年モデルで採用した、アベレージゴルファーと上級者の打点分布をそれぞれ解析し、各レベルのゴルファー向けにリブ構造を設計した「OCTAFACE D WIDE」「OCTAFACE V WIDE」を統合。ゴルファーのタイプ・レベルを問わず飛びを約束する広い反発エリアを生む独自のリブ構造として、すべての打点分布をカバーする画期的な新フェース「ULTIMATE-FACE(アルティメット フェース)」を開発し、採用しました。
「ULTIMATE-FACE(アルティメット フェース)」
4.クラウン内側に化学処理を施したパワー ケミカルミーリング クラウンにより、“強弾道”を実現して飛距離を追求
クラウン内側を化学処理し、リブを網目状に配置。フェース近くはインパクト時の強度を高めるために密度を高く、後方に向かって少しずつ粗くなるパターンとしています。これにより、インパクト時にはフェース近くの密な網目が効果的に“たわみ”、初速を落とさず打ち出し角度を上げてスピン量を抑えて最適にコントロールします。また同時に、クラウンの強度を損なうことなく薄肉化、軽量化、低重心化に成功しました。
これにより、吹き上がりを抑えた“強弾道”がキャリーとラン双方での伸びを実現し、さらなる飛距離アップを追求しています。
5.ヘッドの特性を引き出し、増幅させる最先端シャフトを先行採用(V202/V202 TOURMODEL)
『V202』では、飛距離向上を重視し、パワーをロス無く伝達できるインパクトを目指した長尺対応飛距離重視型のシャフトであるグラファイトデザイン社の「TourAD LV-6 VersionⅡ」を先行採用し、方向性とコントロール性に更なる飛びの要素を追加。『V202 TOURMODEL』には「TourAD BB-6」をいち早く採用し、上級者の求める操作性を追求。弾道を自在にコントロールすることを可能にしています。
○『inpresX』フェアウェイウッド『D POWER SPOON』
ヤマハ発動機(株)の高速船をヒントにした「FRICOFF TWIN(フリックオフ ツイン)」構造
エッジにバンスを付け、ソールに緩やかなカーブを与えることにより、突っかかりをなくして抜けの良さを追求し、好評を得ている「FRICOFF」ソールを改良。ヤマハ発動機(株)が手がける高速船の船底形状(左右の水際に配された航行方向に平行した線状の突起)をヒントにしたツインブレード構造を採用しました。これにより、2本のブレードが芝をかき分け、方向性の安定をもたらすのに加え、突っかかりを抑えることで抜けの良さを追求しています。
○『inpresX』アイアン
・Z CAVITY
「inpresX」アイアン史上最大の慣性モーメントで、やさしく飛ばすヘッド・シャフト設計
低重心・深重心構造と、高い反発力のマレージングフェースを採用。シャフトのしなりを感じながら、しっかりつかまえ圧倒的なキャリーで飛ばすカーボンシャフト専用設計としました。またヒールを高く、トゥを低くしたフェース設計による、高反発エリアを実現しています。
・D FORGED
「D」シリーズの飛びとやさしさに、打感・操作性を向上させたヘッド・シャフト設計
アベレージゴルファーのための「やさしく飛ぶ」軟鉄鍛造ボディと高反発SAEフェースを採用。飛距離と操作性と打感性能を高めたスチールシャフト専用設計としています。
・V FORGED
谷口徹プロの想いに応えた“技あり”のアイアン
軟鉄鍛造ヘッドにミーリングフェースを採用、柔らかい打感と安定したスピン性能を実現しました。また、ヘッドは慣性モーメントを高め、方向安定性が増した低重心・深重心設計を採用。「飛んで止まる」攻めのアイアンとしています。
・V FORGED TOURMODEL
藤田寛之プロの武器である“スマートにして精悍”なアイアン
ミーリングフェースを採用した軟鉄鍛造ならではの吸い付くような打感により、フェアウェイのみならずラフからのコントロール性能を大幅に向上させました。アスリートゴルファーを魅了する、限定モデルとなっています。
○『inpresX』キャディバッグ『Y12CBP』
inpresXのエンブレムを施した9.5インチプロ仕様バッグ
inpresXのエンブレムを大きくアレンジした精悍なデザインのバッグです。ホワイト/ブラックのバリエーションに加え、藤田寛之プロカラーを限定で用意しました。
inpresXキャディバッグ『Y12CBP』藤田寛之プロカラー
inpresXキャディバッグ『Y12CBP』藤田寛之プロカラー
価格=46,200円(税込)

○キャンペーン

※各キャンペーン内容の詳細につきましては、ヤマハゴルフホームページをご覧ください。
  http://www.yamaha.co.jp/product/golf/

・30 th Anniversaryキャンペーン
10月25日~1月31日まで、30 th Anniversaryキャンペーンとして第1弾から第3弾までの豪華キャンペーンを行います。内容の一部としましては、先行予約していただいたお客様に、inpresXオリジナル「PEARLY GATES」とのコラボワークキャップをプレゼントします。
・inpresX 2012 NEWモデル試打キャンペーン
10月25日より、全国合計100ヶ所のゴルフ練習場で試打用ドライバーを設置します。
・Facebook新コンテンツ スタートキャンペーン
9月1日より開設しています、「ヤマハ インプレスX / Yamaha inpresX」ページですが、10月24日の新商品発表直後より新コンテンツを随時投入していきます。その1部として、ファンに向けたプレゼント企画を予定しています。

主な仕様

●inpresX Z202(ドライバー)

ロフト角(°) (9.5) 10.5 11.5
ライ角(°) 61.0
フェース角(°) フック1.0
ヘッド体積(cm3) 460
重心距離(mm) 34.0
シャフト オリジナルカーボンTMX-412D
シャフト硬さ (S) S SR R R
シャフト重量(g) 53 49 48
シャフトトルク(°) 4.4 4.9 5.1
シャフト調子 先中
クラブ長さ(インチ) 46.25
バランス D1 D0
総重量(g) 291 286 284
グリップ インプレスXオリジナルラバー NDブラック 45g
<グリップG505-45-BK>(M60相当・バックラインあり)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100チタンボディ、
ヒールバックウェイト5g
*ロフト角9.5°Sは特別注文品です。

●inpresX D202(ドライバー)

ロフト角(°) 9.5 10.5 (11.5)
ライ角(°) 60.0
フェース角(°) 0
ヘッド体積(cm3) 450
重心距離(mm) 34.0
シャフト オリジナルカーボンMBX-512D
シャフト硬さ S S SR R (R)
シャフト重量(g) 57 53 51
シャフトトルク(°) 4.2 4.7 4.9
シャフト調子 中&元
クラブ長さ(インチ) 45.75
バランス D1 D0
総重量(g) 299 293 291
グリップ インプレスXオリジナルラバー NDブラック 45g
<グリップG505-45-BK>(M60相当・バックラインあり)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100チタンボディ、
ヒールウェイト5g
*ロフト角11.5°Rは特別注文品です。

●inpresX V202(ドライバー)

ロフト角(°) 9 10
ライ角(°) 59.0
フェース角(°) 0
ヘッド体積(cm3) 445
重心距離(mm) 38.0
シャフト GRAPHITE DESIGN TourAD LV-6 VersionⅡ
シャフト硬さ S SR
シャフト重量(g) 64 62
シャフトトルク(°) 3.6 3.7
シャフト調子 先中
クラブ長さ(インチ) 46.0
バランス D2 D1
総重量(g) 308 306
グリップ ツアーベルベットラバー インプレスX ロゴ入り 51g
<グリップVTYM-50-BK>(M60・バックラインあり)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100チタンボディ

●inpresX V202 TOURMODEL(ドライバー)

ロフト角(°) 9 10
ライ角(°) 58.0
フェース角(°) 0
ヘッド体積(cm3) 415
重心距離(mm) 36.0
シャフト GRAPHITE DESIGN TourAD BB-6
シャフト硬さ S
シャフト重量(g) 65
シャフトトルク(°) 3.2
シャフト調子
クラブ長さ(インチ) 45.0
バランス D2
総重量(g) 314
グリップ ツアーベルベットラバー インプレスX ロゴ入り 51g
<グリップVTYM-50-BK>(M60・バックラインあり)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100チタンボディ
※ドライバー以外のモデルについてはカタログまたはホームページをご参照ください。 ヤマハゴルフホームページhttp://www.yamaha.co.jp/product/golf/

*文中の社名および「inpres(インプレス)」は当社の登録商標です。
*「Diamana」は三菱レイヨン(株)の登録商標です。
*「TourAD」は(株)グラファイトデザインの登録商標です。
*「PEARY GATES」は(株)サンエー・インターナショナルの登録商標です。

*文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。


back