YAMAHA News Release
お問い合わせ先
報道関係の方


夏季ピーク時における電力消費対応および節電対策について

2011年6月21日

 ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)では、中部電力から要請のあった夏季電力需要ピーク時における対応および東京電力管内での節電への取り組みについて、以下のとおり実施いたします。




1、中部電力管内の対応
・平日のピーク時電力削減のため、7~8月の以下日程について月曜日を休業とする
 休業日 :7/25(月)、8/1(月)、8/8(月)、8/22(月)、8/29(月)
 稼働日 :7/23(土)、7/30(土)、8/6(土)、8/27(土)、11/3(木)
 実施箇所:ヤマハ株式会社の本社および静岡県西部地区の各工場
2、東京電力管内の対応
・契約電力500KW以上の事業所において、照明の間引きや空調調節などを積極的に行い、7月~9月の平日9時~20時の最大電力使用量(1時間当たり)を、昨年比で15%以上削減いたします。
・対象事業所:埼玉工場(埼玉県ふじみ野市)、東京事業所(港区)、ヤマハ銀座ビル(中央区)

なお、対象以外の事業所に関しても、ピーク時使用電力削減の取り組みを推進してまいります。

以上


お問い合わせ先 報道関係の方
back