YAMAHA News Release
お問い合わせ先
一般の方 報道関係の方


管楽器の国際的音楽ウィーク
世界の一流講師陣による夢のマスタークラスとコンサート

『第17回 浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル』

開催概要決定

期間:2011年7月30日(土)~8月3日(水)
会場:アクトシティ浜松
3月3日(木)からアカデミーの受講生・聴講生募集開始
2011年3月2日

 浜松市は財団法人浜松市文化振興財団、浜松市アクトシティ音楽院、ヤマハ株式会社、財団法人ヤマハ音楽振興会との共催により、世界でもトップクラスの管楽器奏者の協力を得て「第17回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル」を7月30日(土)~8月3日(水)の5日間、アクトシティ浜松を会場に開催いたします。内容は下記の通りです。

■国際的トロンボーン奏者山本浩一郎はじめ、
世界トップクラスの奏者や教授13名の特別講師による「管楽器アカデミー」
 「管楽器アカデミー」は、世界的に著名な演奏者からなる講師陣が受講生に実技レッスンを行うもので、聴講生はそのレッスンを自由に聴講することができます。レッスンには、全クラスにピアノ伴奏が付き、より音楽性の高いレッスンが受けられます。
 今年のアカデミー募集定員は、受講生104名(1クラス8名、13クラス)と聴講生250名の計354名となっています。
 講師陣はシアトル交響楽団トロンボーン奏者山本浩一郎、国際的フルート奏者工藤重典、地元浜松出身サクソフォン奏者須川展也国内講師3名、そしてベルリン・フィルハーモニー管弦楽団クラリネット奏者ヴェンツェル・フックスなど海外講師10名です。また、第1回から第16回までの受講生修了延べ人数は2,283名を数え、国内外を通じて最も参加者の多いアカデミーの一つとして内容共に評価されています。

■アカデミー講師による「ガラコンサート」、
受講生による「プレミアムコンサート」の2つからなる「フェスティヴァル」
 本年の「フェスティヴァル」は、世界トップアーティストでもあるアカデミー講師による「ガラコンサート」、恒例となりました受講生による「プレミアムコンサート」が主な内容です。浜松市民をはじめ多くの方々に管楽器の演奏を堪能していただくため、アクトシティ浜松・中ホールなどで開催予定です。
◎アカデミー講師による「ガラコンサート」(8月1日(月)・アクトシティ浜松中ホール)
 ソロやアンサンブルを中心にした世界のトップアーティストによる演奏会。受講生・聴講生をはじめ、市民も最も注目しているコンサートです。
◎選抜受講生による「プレミアムコンサート」(8月3日(水)・静岡文化芸術大学 講堂)
 アカデミー講師が推薦する優秀な受講生たちがピアノ伴奏付で演奏するコンサートで、優秀者は(財)浜松市文化振興財団主催の「第9回浜松若きヴィルトォーゾコンサート」(12月開催予定)に出演できます。
 なお、コンサートの曲目および詳細は別途4月下旬ごろにご案内いたします。

<開催概要>

名 称 「第17回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル」
会 場 アクトシティ浜松
主 催 浜松市/財団法人浜松市文化振興財団/浜松市アクトシティ音楽院/ヤマハ株式会社/財団法人ヤマハ音楽振興会
協 賛 全日本空輸株式会社
後 援 文化庁/静岡県教育委員会/財団法人浜松国際交流協会/静岡新聞社・静岡放送/中日新聞東海本社/朝日新聞浜松支局/読売新聞浜松支局/毎日新聞浜松支局/時事通信社浜松支局/NHK浜松支局/テレビ静岡/静岡朝日テレビ浜松総支社/静岡第一テレビ/FMハロー/K-MIX
日本トランペット協会/日本トロンボーン協会/日本ホルン協会/日本ユーフォニアム・テューバ協会/日本フルート協会/日本オーボエ協会/日本クラリネット協会/日本ファゴット協会/日本サクソフォン協会
名古屋アメリカン・センター/ドイツ連邦共和国大使館/フランス大使館文化部/カナダ大使館


(申請中) 順不同

ホームページ:http://www.yamaha.co.jp/event/academy/


<アカデミー概要>

【金管クラス】会場:アクトシティ浜松「コングレスセンター」
楽器種類 募集人数 教授 受講料
トランペット 16名
(2クラス)
ロバート・サリバン(シンシナティ交響楽団首席)
エリック・オビエ(パリ・ルエイユ・マルメゾン音楽院教授)
\60,000
(税込)
トロンボーン 8名
(1クラス)
山本 浩一郎(シアトル交響楽団ソロ首席)
ホルン 8名
(1クラス)
ジェフ・ネルセン(インディアナ大学准教授)
テューバ 8名
(1クラス)
セルジオ・キャロリーノ(ポルトガル・ポルト国立交響楽団)*
*印は初参加者です。
【木管クラス】会場:アクトシティ浜松「研修交流センター」
楽器種類 募集人数 教授 受講料
フルート 16名
(2クラス)
工藤重典(パリ・エコールノルマル音楽学校教授)
アンドラーシュ・アドリアン(ミュンヘン音楽大学教授)
\60,000
(税込)
オーボエ 8名
(1クラス)
ディーテルム・ヨナス(リューベック州立音楽大学教授)
クラリネット 16名
(2クラス)
ヴェンツェル・フックス(ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席)
クロード・フォーコンプレ(フランス国立リル管弦楽団首席) 
ファゴット 8名
(1クラス)
ジョルジオ・マンドレージ(パリ管弦楽団首席)
サクソフォン 16名
(2クラス)
ジャン=イヴ・フルモー(セルジー・ポントワーズ国立音楽院教授)
須川展也(ソリスト) 
【聴講クラス】会場:アクトシティ浜松「コングレスセンター」「研修交流センター」
楽器種類 募集人員 聴講料 1日 全日程 備考
全楽器 250名 一般 \4,000(税込) \16,000(税込) 全楽器の聴講可能。
小・中・高校生 \2,000(税込) \8,000(税込)

【応募資格】 ・受講コース:高校生以上の学生および演奏者
・聴講コース:小学生以上の学生および一般
【開催日程】 平成23年7月30日(土)~8月 3日(水)5日間
【募集締切】 平成23年5月31日(火)必着
【申込方法】 申込書に全てご記入の上、審査用音源(テープ、CD、MDなど)を添えて、下記事務局まで送付してください。
審査音源:受講コース希望の方のみ提出。聴講コースは必要ありません。
なお、応募審査用音源は返却いたしません。
【受講生発表】 書類と音源審査後、6月中旬までに本人へ通知します。
【宿泊】 希望者には「オークラアクトシティホテル浜松」等別途ご案内いたします。
【お申込み・お問い合わせ】 「浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル事務局」
(有) デュオ・ジャパン
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-20-8 コンド恵比寿401号
TEL03-5428-0571 FAX03-5428-0572
E-mail:info@duojapan.com  http://www.duojapan.com

【専用サイト】

http://www.yamaha.co.jp/event/academy/index.html 


<フェスティヴァル概要>

【コンサート】
コンサート 日程 内容 出演者 会場 入場料(税込)
ガラコンサート 8/1(月)
18:30開演
アカデミー講師による
ソロおよびアンサンブルの演奏会
講師全員 アクトシティ浜松
中ホール
全席自由
一般:\3,500
学生:\1,500
プレミアム
コンサート
(受講生選抜)
8/3(水)
16:00開演
アカデミー受講生選抜の演奏会 受講生
選抜(13名)
静岡文化芸術大学講堂 全席自由
入場無料
整理券必要
*内容詳細は別途4月下旬ごろに、ご案内いたします。

【チケット発売日】 5月8日(日)
【チケット取扱い】 チケットぴあ(全国)
アクトシティチケットセンター
ヤマハミュージック東海 浜松店1F楽器売場 他
【問い合わせ先】 (有)デュオ ジャパン(TEL03-5428-0571)
浜松市アクトシティ音楽院(TEL053-451-1150)
ヤマハ(株)管弦打楽器事業部(TEL0539-62-5644)

須川 展也(すがわのぶや/サクソフォン・ソリスト) 須川 展也(すがわのぶや/サクソフォン・ソリスト)
東京芸術大学卒。第51回日本音楽コンクール2位、第1回日本管打楽器コンクール第1位に入賞し注目される。トルヴェール・クヮルテット主宰。第4回出光賞、文化庁芸術祭レコード部門大賞、第3回浜松ゆかりの芸術家顕彰などを受賞している。平成21年度浜松市やらまいか大使就任。
浜松国際管楽器アカデミー講師として、第1回~第16回まで全て参加している。
ヴェンツェル・フックス(クラリネット/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席) ヴェンツェル・フックス (クラリネット/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席)
オーストリア生まれ。インスブルック音楽院にてヴァルター・ケーファー教授に、ウイーン高等音楽院にてペーターシュミードル教授に師事し最優秀の成績で卒業。ウイーン・フォルクスオーパー管弦楽団、オーストリア放送交響楽団の首席奏者を歴任後、1993年ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席奏者に就任。
浜松国際管楽器アカデミー講師として、第4回~第14回、第16回まで参加している。
工藤 重典(くどうしげのり/フルート・ソリスト) 工藤 重典(くどうしげのり/フルート・ソリスト)
パリ国立高等音楽院でJ=P.ランパルに師事し、1等賞で卒業。第1回ランパル国際フルートコンクールで優勝。その後、ヨーロッパ、アメリカなど約40カ国の180以上の都市で演奏し、各国主要オーケストラとの共演も多い。現在、パリ・エコールノルマル音楽学校フルート科教授。
浜松国際管楽器アカデミー講師として、第1回、第4回、第9回~16回に参加している。
山本 浩一郎 (トロンボーン/シアトル交響楽団ソロ首席) 山本 浩一郎 (トロンボーン/シアトル交響楽団ソロ首席)
東京生まれ。12歳より父、辰夫に師事、後に箱山芳樹に師事。東京音楽大学付属高校で学んだ後、リスト音楽院を経てジュリアード音楽院に入学、ジョゼフ・アレシに師事。在学中にメトロポリタン歌劇場管弦楽団に、日本人金管奏者では初のアメリカ・メジャー・オーケストラ奏者として入団。
退団後、シアトル交響楽団ソロ首席奏者として移籍し、現在に至る。
浜松国際管楽器アカデミー講師として、昨年16回より連続参加である。



第16回浜松国際管楽器アカデミー ヴェンツェル・フックス講師によるレッスン
第16回浜松国際管楽器アカデミー ヴェンツェル・フックス講師によるレッスン
第16回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル 「オープニングコンサート」より
 第16回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル 「オープニングコンサート」より
文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方
back