YAMAHA News Release お問い合わせ先
一般の方 報道関係の方


ヤマハゴルフクラブ『inpresX』(インプレス・エックス)シリーズがモデルチェンジ
■ドライバーはクラウン内側を化学処理した「パワー ケミカルミーリング
クラウン」による“強弾道”で、さらなる飛距離アップを実現

inpresX

〜ゴルファーのタイプ別に明確化したラインアップで11月27日(土)より順次発売〜

inpresX ヤマハ ゴルフクラブ『inpresX D445 POWER FORWARD』(ドライバー)
価格=77,700円(税込)

2010年11月1日

 ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、ゴルフクラブ『inpresX(インプレス・エックス)』シリーズをモデルチェンジし、ドライバー『V425 TOURMODEL(ブイ・ヨンニイゴ・ツアーモデル)』など4モデル、フェアウェイウッド『V FW(ブイ・エフダブリュー)』、ユーティリティ『D UT(ディー・ユーティー)』およびアイアンクラブ『V FORGED TOURMODEL(ブイ・フォージド・ツアー・モデル)』など6モデルを、またプロ仕様のキャディバッグ『YGAM1600』を、11月27日(土)から順次発売いたします。


<価格と発売日>
■inpresX ドライバー

品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
ウッドクラブ
inpresX V425
TOURMODEL
MITSUBISHI RAYON
Diamana’ahina
W#1 97,650円 11月27日(土)
inpresX V440
POWER LENGTH
GRAPHITE DESIGN
TourAD LV-6
92,400円
inpresX D445
POWER FORWARD
オリジナルカーボン
orbit MBX-511D
77,700円
inpresX D460
POWER DRAW
オリジナルカーボン
orbit TBX-511D
77,700円
◎初年度国内販売予定数:V440  1万本、D445/D460 合計 3万本
V425 TOURMODELは限定4,000本の販売

■inpresX フェアウェイウッド

品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
ウッドクラブ
V FW GRAPHITE DESIGN
TourAD MX-611F
#3、#5、#7 各45,150円 12月4日(土)
◎初年度国内販売予定数:1万本

■inpresX フェアウェイウッド/ユーティリティ

品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
ウッドクラブ
D FW オリジナルカーボン
MX-511F
#3、#4、#5、#7、#9 各39,900円 12月4日(土)
D UT オリジナルカーボン
MX-511U
U#3+、U#4+、U#5+ 各32,550円
◎初年度国内販売予定数:合計4万5千本

■inpresX アイアン

品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
アイアン
クラブ
V FORGED
TOURMODEL
Dynamic Gold S200 #5〜PW(6本) 126,000円 11月27日(土)
#3*、#4 各21,000円
V FORGED Dynamic Gold S200 #5〜PW(6本) 113,400円
#3*、#4 各18,900円
N.S. PRO1050/950GH(S) #5〜PW(6本) 113,400円
#3*、#4 各18,900円
GRAPHITE DESIGN
TourAD-75(S/R)
#5〜PW(6本) 151,200円
#3*、#4 各25,200円
◎初年度国内販売予定数:V FORGED 7,500セット
V FORGED TOUR MODELは限定1200セットの販売、*いずれも#3は特別注文品です。

■inpresX ウェッジ

品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
アイアン
クラブ
V FORGED WEDGE Dynamic Gold S200 AW、SW 各18,900円 11月27日(土)
N.S. PRO1050/950GH(S)
GD社 TourAD-75(S/R) 各25,200円
◎初年度国内販売予定数:合計 1万本 *ロフト58度品は特別注文品です。

■inpresX キャディバッグ

品名 モデル名 サイズ カラー 価格(税込) 発売日
ヤマハ
キャディバッグ
YGAM1600 9.5インチ ホワイト/ブラック 46,200円 12月4日(土)
◎初年度国内販売予定数:1,000個

<inpresXラインアップ>

inpresXラインアップ

<製品の概要>

 今回9代目となる『inpresX』シリーズは、ドライバーを一新、フェアウェイウッドやユーティリティ、アイアン、ウェッジなどを揃え、中・上級者からアベレージゴルファーまで、ゴルファーのタイプ別に明確化したラインアップとなっています

 ドライバーは、上級者向けの「V」シリーズと、アベレージゴルファー向けの「D」シリーズの一部にヘッド体積が小さめのものを加え、近年の“コントロール志向”に合わせたモデルとしています。
 ドライバーのラインアップは以下の通りで、型番の数字はヘッド体積(cm3)を示しています。

●Vシリーズ:中・上級者向けモデル
 V425 TOURMODEL(ブイ・ヨンニイゴ・ツアーモデル) クラブ長さ:45.0インチ
 ———飛びをコントロールし、操作性を重視して弾道をコントロールする。
 V440 POWER LENGTH(ブイ・ヨンヨンマル・パワーレングス) クラブ長さ:46.0インチ
 ———飛びをコントロールし、左を気にせずしっかり叩ける長尺。

●Dシリーズ:アベレージゴルファー向けモデル
 D445 POWER FORWARD(ディー・ヨンヨンゴ・パワーフォワード) クラブ長さ:45.75インチ
 ———オートマチックに飛ばす。やさしいヘッドでまっすぐ飛ばす。
 D460 POWER DRAW(ディー・ヨンロクマル・パワードロー) クラブ長さ:45.75インチ
 ———オートマチックに飛ばす。やさしくつかまえドローで飛ばす。
 またいずれのモデルも、クラウン内側を化学処理し、“強弾道”を実現する「パワー ケミカルミーリング クラウン」を採用、さらなる飛距離アップを実現しました。
 さらに、従来の「OCTAFACE(オクタフェース)」を改良して反発エリアを拡大した「OCTAFACE WIDE(オクタフェース ワイド)」を採用、オフセンターヒット時のパワーロスの軽減を実現しました。
 なお「D」シリーズでは好評のスイング軌道をレベルアッパーに修正してボール初速を高める、ヤマハオリジナルの「orbit(オービット)」シャフトを採用しています。

 フェアウェイウッド/ユーティリティでは、ソール部にヤマハ発動機株式会社が手がけた高速船の船底形状をヒントにした「FRICOFF TWIN」構造を採用、抜けの良さと直進性の向上に寄与しています。

 アイアンシリーズは、ヤマハ契約プロ 藤田寛之がトーナメントで使用する『V FORGED TOURMODEL』と、それよりやや大きめのヘッド形状を採用し同じくヤマハ契約プロ 谷口徹が使用する『V FORGED』のいずれも軟鉄鍛造ヘッド採用モデルをラインアップしました。

 ウェッジは軟鉄鍛造ボディに極薄三価クロムメッキを施し、トップブレードを厚くした高重心設計とともに、安定したスピン性能と高いコントロール性を実現しました。  なお、アイアンシリーズはいずれも2010年から適用されている「溝ルール」に対応しています。

 新製品の詳細は以下の通りです。

<製品の主な特長>
○『inpresX』ドライバー

1.クラウン内側に化学処理を施したパワー ケミカルミーリング クラウンにより、
“強弾道”を実現して飛距離をアップ
ケミカルミーリング処理を施したクラウン
ケミカルミーリング処理を施したクラウン
クラウン内側を化学処理し、リブを網目状に配置し、フェース近くはインパクト時の強度を高めるために密度を高く、後方に向かって少しずつ粗くなるパターンとしています。これにより、インパクト時にはフェース近くの密な網目が効果的に“たわみ”、打ち出し時にはそれが反発することで初速を落とさず打ち出し角度を上げてスピン量を抑えて最適にコントロールします。また同時に、クラウンの強度を損なうことなく薄肉化、軽量化、低重心化に成功しました。
 これにより、吹き上がりを抑えた“強弾道”がキャリーとラン双方での伸びを実現、さらなる飛距離アップを実現しました。


インパクト時のイメージ図
ケミカルミーリング処理を施したクラウンの
インパクト時のイメージ図
2.さらに反発エリアを拡げた新フェース「OCTAFACE WIDE(オクタフェース ワイド)」
ゴルファーの打点分布を調べたところ、上級者はフェース中央の縦方向に打点が散らばり、アベレージゴルファーはヒール下方からトゥ上方へかけての楕円に散らばるという傾向が見られました。このことから、「V」モデル「D」モデルのそれぞれに、従来の「OCTAFACE V/D」フェースのそれぞれのフェースの肉厚分布を調整し、反発エリアを拡大した構造の異なるフェースデザイン「OCTAFACE V WIDE」「OCTAFACE D WIDE」を採用、オフセンターヒット時のパワーロスを軽減し、平均飛距離のアップを実現しています。
さらに反発エリアを拡げた新フェース
3.「D」シリーズに、最大飛距離を引き出す新開発の「orbit(オービット)」シャフトを採用
アベレージゴルファー向けの「D」シリーズには、ヤマハオリジナルの「orbit(オービット)」シャフトを採用。スイング軌道をレベルアッパーに修正し、ヘッド軌道を理想の打ち出し角にシンクロさせ、効率的な初速アップを可能にするとともに、低スピンで強い高弾道を実現、理想の最大飛距離を引き出すことができます。また今回のモデルでは、シャフトの「しなり」を調整し、初速1.4m/sアップを実現しました(ヘッドスピード40m/sのゴルファーの測定値の平均、ヤマハゴルフ調べ)。
4.ヤマハならではの「音」へのこだわりでソールデザインや形状を追究、心地よい打音を実現
ソールデザイン、ウェイトの位置、ヘッドの立体的な造形を研究、「V」シリーズでは中・上級者に訴える引き締まった打音に、「D」シリーズでは伸びやかで澄んだ金属的な打音とし、ヤマハならではの「音」にこだわる製品づくりを目指しました。
inpresXドライバーの概念図
inpresXドライバーの概念図

○『inpresX』フェアウェイウッド『V FW』『D FW』、ユーティリティ『D UT』

1.ヤマハ発動機株式会社の高速船の船底形状をヒントにした「FRICOFF TWIN(フリックオフ・ ツイン)」構造
「FRICOFF TWIN(フリックオフ・ ツイン)」構造
エッジにバンスを付け、ソールに緩やかなカーブを与えることにより、突っかかりをなくして抜けの良さを追究して好評の「FRICOFF」ソールを改良。ヤマハ発動機株式会社が手がける高速船の船底形状(左右の水際に配された航行方向に平行した線状の突起)をヒントにしたツインブレード構造を採用しました。これにより、2本のブレードが芝をかき分け、方向性の安定をもたらすのに加え、突っかかりを抑えることで抜けの良さを追究しています。


方向性の安定と抜けの良さをもたらす「FRICOFF TWIN」構造
方向性の安定と抜けの良さをもたらす「FRICOFF TWIN」構造
2.ゴルファーのニーズの違いに対応した最適なクラブ設計
ゴルファーのニーズの違いに対応した最適なクラブ設計を追究、中・上級者向けの『V FW』の#3では「飛び」重視のマレージングフェース、#5/#7では「コントロール」重視のステンレスフェースをそれぞれ採用しました。またアベレージゴルファー向けの『D FW』『D UT』では全番手でマレージングフェースを採用、#3/#4では飛び重視の大型シャローヘッドの低重心設計を採用、#5/#7/#9ではやさしく上げて狙えるクラブ設計を採用しました。

○『inpresX』アイアン

・V FORGED TOURMODEL
藤田プロの実戦をベースにした操作性を追究したモデル
コンパクトな形状で優れた操作性を発揮、軟鉄鍛造ヘッドと打点部分への質量の集中により、さらなる打感の良さを追究した、本格派アスリートゴルファー向けの数量限定モデルです。
・V FORGED
谷口プロの求めるシンプルな攻めを実現する方向安定性を追求したモデル
ソフトな打感の軟鉄鍛造ヘッドで、番手別キャビティデザインフローを採用、低重心化、深重心化を図り、スピン量を高めて確実に「止まる」を実現しました。なおロングアイアンは方向性重視、ミドル・ショートアイアンは打感を重視したモデルとなっています。

○『inpresX』ウェッジ

・V FORGED WEDGE
安定したスピン性能と高いコントロール性を実現
軟鉄鍛造ボディに極薄三価クロムメッキを施し、またトップブレードを厚くした高重心設計により、スピン量を増やし止まりやすさを実現しました。またあらゆるライに対応できるソール設計を採用し、アプローチ時の構えの自由度が上がりました。

○『inpresX』キャディバッグ

YGAM1600
inpresXのエンブレムを施した9.5インチ
プロ仕様バッグ
プロ仕様バッグ
inpresXキャディバッグ『YGAM1600』
価格=46,200円(税込)
inpresXのエンブレムを大きくアレンジし、ベースをホワイト/ブラックとしながらレッドをアクセントにすることで、inpresXを使う喜びを感じさせてくれる精悍なデザインとしています。

○キャンペーン

・ウォームアップキャンペーン実施
11月1日〜26日までに対象品を先行予約し、購入していただいたお客さまに、inpresXオリジナルの「PEARLY GATES」とのコラボキャップをプレゼントします。詳細はヤマハホームページをご確認ください。

<主な仕様>
●inpresX V425 TOURMODEL(ドライバー)

ロフト角(°) 9 10
ライ角(°) 58.0
フェース角(°) 0
ヘッド体積(cm3) 425
重心距離(mm) 36.0
シャフト MITSUBISHI RAYON Diamana 'ahina
シャフト硬さ S
シャフト重量(g) 62
シャフトトルク(°) 3.1
シャフト調子
クラブ長さ(インチ) 45.0
バランス D2
総重量(g) 313
グリップ ツアーベルベットラバー インプレスXロゴ入り
(51g・M60・バックラインあり)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100チタンボディ

●inpresX V440 POWER LENGTH(ドライバー)

ロフト角(°) 9 10
ライ角(°) 59.0
フェース角(°) 0
ヘッド体積(cm3) 440
重心距離(mm) 38.0
シャフト GRAPHITE DESIGN TourAD LV-6
シャフト硬さ S S SR
シャフト重量(g) 67 66
シャフトトルク(°) 3.5 3.6
シャフト調子 先中
クラブ長さ(インチ) 46.0
バランス D2 D1
総重量(g) 312 310
グリップ ツアーベルベットラバーインプレスXロゴ入り
(51g・M60・バックラインあり)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100チタンボディ

●inpresX D445 POWER FORWARD(ドライバー)

ロフト角(°) 9 10 11
ライ角(°) 60.0
フェース角(°) 0
ヘッド体積(cm3) 445
重心距離(mm) 33.5
シャフト orbit MBX-511D(Square Impact Design)
シャフト硬さ S S SR R R
シャフト重量(g) 58 53 51
シャフトトルク(°) 4.2 4.7 4.9
シャフト調子 中&元
クラブ長さ(インチ) 45.75
バランス D1 D0 D0
総重量(g) 301 295 293
グリップ インプレスXオリジナルラバー NDレッド
(45g・M60相当・バックラインあり)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100チタンボディ、
ヒールバックウェイト5g

●inpresX D460 POWER DRAW(ドライバー)

ロフト角(°) 9 10 11
ライ角(°) 61.0
フェース角(°) フック1.0
ヘッド体積(cm3) 460
重心距離(mm) 33.5
シャフト orbit TBX-511D(Draw Impact Design)
シャフト硬さ S S SR R R
シャフト重量(g) 55 51 48
シャフトトルク(°) 4.4 4.9 5.1
シャフト調子 先&元
クラブ長さ(インチ) 45.75
バランス D1 D0 D0
総重量(g) 297 293 291
グリップ インプレスXオリジナルラバー NDレッド
(45g・M60相当・バックラインあり)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100チタンボディ、
ヒールバックウェイト5g

※ドライバー以外のモデルについてはカタログまたはホームページをご参照ください。
 ヤマハゴルフホームページ http://www.yamaha.co.jp/product/golf/

*「Diamana」は三菱レイヨン(株)の登録商標です。
*「TourAD」は(株)グラファイトデザインの登録商標です。
*「PEARY GATES」は(株)サンエー・インターナショナルの登録商標です。

※文中の社名および「inpres(インプレス)」は当社の登録商標です。
お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方
back