YAMAHA News Release お問い合わせ先
報道関係の方


エレクトーンEL-90/EL-90I/EL-70の部品の発煙による
無償点検・部品交換に関するお知らせ

2010年9月1日

 ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10−1 代表取締役社長:梅村 充)が、1991年より1997年までの期間に製造したエレクトーン EL-90/EL-90I/EL-70において、電源部に使われているコンデンサの液漏れにより、発煙に至る事故が発生しました。
 今後とも安心してお使いいただくため、対象製品の無償点検・部品交換を実施させていただくこととなりましたので、お客様は下記問い合わせ先までご連絡いただきますようお願い申し上げます。
 現時点では、お客様のけがなど人的被害の報告、また、発煙から周辺への延焼に至った事故の報告はございません。
 対象となる機種をご使用中のお客様には、ご心配、ご迷惑をおかけすることになりますことを深くお詫び申し上げるとともに、対策の実施についてご協力をいただきますようお願い申し上げます。
 当社は今回の事態を真摯に受け止め、製品の安心・安全、品質の向上にさらに努力をしてまいります。


1.事故内容

   使用中に、エレクトーン本体から雑音が発生し、異臭とともに発煙した事故が2002年から41件報告されております。

2.事故原因

  エレクトーンの長期使用から、本体内部にある電源回路に使われているコンデンサの液漏れにより、基板上の配線がショートし、基板が発熱・発煙する恐れがあります。

3.対象となる製品

  1) 品名
    ヤマハ エレクトーン
  2) 機種名
  EL-90、EL-90I、EL-70
3) 製造番号
  全製番
  4) 製造期間、販売期間、製造台数、販売台数
    [EL-90]
製造期間:1991年1月〜1997年12月   製造台数:54,586台
販売期間:1991年1月〜販売終了     販売台数:54,586台
対象台数:54,586台(市場残存数不明)
[EL-90I]* Iはアイボリー色
製造期間:1991年11月〜1997年12月   製造台数: 1,241台
販売期間:1991年11月〜販売終了     販売台数: 1,241台
対象台数: 1,241台(市場残存数不明)
[EL-70]
製造期間:1991年1月〜1995年7月    製造台数:15,486台
販売期間:1991年1月〜販売終了      販売台数:15,486台
対象台数:15,486台(市場残存数不明)

全国楽器店で販売

4.お客様への対応

  告知
    本日の報道関係向け発表に加え、以下の告知策を実施します。
   
(1) 本日15時より、ヤマハ エレクトーン フリーダイヤルの設置
(2) 本日17時より、ヤマハ株式会社ホームページに本件に関する情報の掲載
(3) 9月2日の朝刊にてリコール社告を掲載
(4) 9月18日発売の月刊エレクトーンに告知掲載
(5) 修理情報などで連絡先の判明しているお客様へのダイレクトメールの実施

  対策要領
    ご連絡いただいたお客様には、ご購入いただきました特約楽器店のサービス技術者、または弊社サービス技術者がお客様宅を訪問し、点検と対策部品への交換を無償にて実施させていただきます。
*お客様宅での点検・部品交換にかかる所要時間は1時間程度です。

輸出品につきましては、弊社の現地法人などを通じ販売国の関連法や事情に沿った対応をとっていく予定です。

5.お客様お問い合わせ先

  ヤマハ エレクトーン フリーダイヤル
   
       電話番号      フリーダイヤル 0120-126-808
(上記番号でつながらない場合 053-460-3276)
  受付開始日    2010年9月1日 15時
  受付時間    9月12日まで: 月〜金 10:00〜18:00、土・日 10:00〜17:00
        9月13日以降*: 月〜金 10:00〜18:00、土 10:00〜17:00
        *祝日および弊社指定休日を除く

6.報道関係お問い合わせ先

  ヤマハ株式会社 広報部広報グループ TEL 03-5488-6601
以上

お問い合わせ先 報道関係の方
back