YAMAHA News Release お問い合わせ先
一般の方 報道関係の方

家族で楽器演奏を楽しむ「ファミリーアンサンブル」の提案
■家族で楽しむ2泊3日の“音楽合宿”

『ヤマハファミリーミュージックキャンプ in つま恋』

7月6日(火)から参加者を募集開始
−10月9日(土)〜11日(月・祝)、ヤマハリゾート「つま恋」(静岡県掛川市)にて開催−
2010年6月30日

 ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、家族で楽器演奏を楽しむ「ファミリーアンサンブル」を推進するイベントとして、家族で参加する“音楽合宿”、『ヤマハファミリーミュージックキャンプ in つま恋』を、10月9日(土)〜11日(月・祝)の日程で、ヤマハリゾート「つま恋」 (静岡県掛川市)を会場に開催します。同イベントへの参加者の募集を7月6日(火)から開始します。


<イベントの概要>

 ヤマハでは、子供を対象とした現在の「ヤマハ音楽教室」の前身である「幼児のための実験教室」を、1954年から開設、また1986年からは成人を対象とした「ポピュラーミュージックスクール(PMS)」(現在は「大人の音楽レッスン」に統合)を展開し、就学前の児童からシニア層にいたるまで、幅広い年齢層に向け音楽レッスンの場を設けてきました。
 一方、日本の楽器演奏人口は全体数の10%に満たず(当社推定)、楽器演奏にはまだまだ潜在的な需要があると考えられます。また音楽教室などを利用しない“独習者”も多数いることが推定されます。

 今回ヤマハが企画する『ヤマハファミリーミュージックキャンプ in つま恋』は、当社が長年の音楽教室運営で培ってきた音楽教育のノウハウ、子供から大人まで幅広い対象への音楽普及活動の実績を活用し、家族単位でのアンサンブルを楽しむためのイベントです。
 内容は、ヤマハリゾート「つま恋」の音楽施設「ミュージックガーデン」を会場とする2泊3日の“音楽合宿”で、使用する楽器や構成、音楽のジャンルは問いません。また、テーマは「はじめての『家族で音楽』」とし、家族で音楽を楽しむことをきっかけに、「家族の会話」を増やし、「家族の絆」を深めてもらうことを狙いとしています。
 当日は、練習スタジオを自由に使いながら、アドバイザーによるコーチング(アンサンブル指導)を受けられるほか、参加ファミリーの交流イベント、楽器手作り体験、レクリエーションなどの家族で楽しめるメニューを用意します。2日目の夜にはメインイベントとして、参加家族がステージで演奏を披露する「ファミリーアンサンブルオンステージ」を行います。

 当社では、こうした「ファミリーアンサンブル」を推進するイベントの開催を通じて、人々の楽器を実際に楽しみたいという潜在的需要を掘り起こしていきたいと考えています。さらに、音楽ファンに知られた「つま恋」でこのイベントを開催することで、「つま恋」を「ファミリーアンサンブル」の拠点として訴求していきたいと考えています。

<実施概要>

名称 ヤマハファミリーミュージックキャンプ in つま恋
主旨 「つま恋」の音楽施設を活用して、家族で音楽を楽しむ「ファミリーアンサンブル」を体験できる場を提供する。ファミリー単位の音楽活動の活性化を図ることで音楽を通じた家族コミュニケーションを促進する。
内容 「つま恋」に家族で宿泊し、アンサンブルクリニックを受けたり演奏披露を行うほか、レクリエーションや楽器手作り体験などを行う「音楽」をテーマにしたイベント。
参加資格 1家族グループの中にプレイヤー(楽器演奏者)として「親子」「夫婦」「兄弟」が2名以上含まれていること。現在アンサンブルを楽しんでいる家族、またはこの機会にアンサンブルを楽しんでみたい家族(ジャンル、レベルは問いません)。
参加家族全員でクリニックやオンステージを体験していただきます。
実施内容 アンサンブルクリニック(アドバイザーによるコーチング)、オンステージ、パーカッションによるリズムコミュニケーション、手作り楽器体験、レクリエーション「トレジャーハンティング」(探知機を使ってのコイン探し)など
旅行企画・実施 株式会社ヤマハトラベルサービス
主催 ヤマハ株式会社
日程 2010年10月9日(土)〜11日(月・祝) *2泊3日
会場 ヤマハリゾート「つま恋」
 音楽に関するメニューは「つま恋」内の施設「ミュージックガーデン」で行います。
 宿泊はリゾート内ホテルを利用します。
 静岡県掛川市満水2000、TEL:0537-24-1111
参加費

大人1名 46,000円、小人(3歳から12歳小学生まで)1名39,000円(消費税込)
*1日目夕食、2日目朝・昼・夕食、3日目朝食含む、
 「森林の湯」入浴券付き、交通費別(現地集合・解散)

募集組数 10家族(応募が10を超える場合は抽選。結果は直接応募者に連絡します)
募集開始 2010年7月6日(火)
応募方法 専用応募用紙をヤマハ特約店頭または公式サイト(下記参照)で入手の上、必要事項を記入し、FAXまたは郵送で申し込み
応募締切 同年8月31日(火) *当日必着
問い合わせ

「ヤマハファミリーミュージックキャンプ in つま恋」事務局
 〒108-8568 東京都港区高輪2-17-11 ヤマハ株式会社マーケットRAND部
 TEL:03-5488-5438 FAX:03-5488-5439

申し込み先 株式会社ヤマハトラベルサービス
 〒153-8666 東京都目黒区下目黒3-24-22
 TEL:03-5773-0875 FAX:03-5773-0877
公式サイト http://www.yamaha.co.jp/event/family-ensemble/tsumagoi.html
*7月15日(木)公開予定
注意事項 ・参加希望家族が3家族に満たない場合は中止となる場合があります(中止の際は応募者に別途連絡)。
・当日の様子は後日当社PR媒体(ウェブ、チラシ、ポスター等)にて紹介させていただく場合があります。

<プログラム内容>

日付 プログラム 内容
10月9日(土) オリエンテーション
/ウエルカムセッション
合宿スケジュールの説明、ヤマハスタッフ紹介、参加ファミリー自己紹介等。
後半はウェルカムセッションとして、輪になってパーカッションを叩き、家族間の交流を図る。
アンサンブルクリニック ファミリー単位でスタジオに分かれ、アンサンブルクリニックを実施。アドバイザーは「大人の音楽レッスン」講師を予定。
楽器手作り体験(自由参加) 角材、段ボール等を使ったギター手作り体験(クラシックギター弦を使用した1弦ギターで音階が演奏可能)。
10月10日(日) モーニングセッション
サウンドフープで
ストレッチ体験
楽しく身体を動かす健康器具「ヤマハサウンドフープ」を使用し、ミュージックガーデンの芝生にてストレッチ体操を行う。
トレジャーハンティング つま恋のアミューズメントプログラムを利用したレクリエーションタイム。「つま恋」の森に隠された黄金金貨(コイン)を金属探知機を使って探し出すアドベンチャーゲーム。
オープンリハーサル オンステージ本番に向けたリハーサルを実施しながら、演奏アドバイス。公開リハーサルとし、自分以外のファミリーの演奏も聴きながら、ステージパフォーマンスも学ぶ。
ファミリーアンサンブル
オンステージ
成果発表としてのコンサート実施、ファミリーバンド単位の演奏を披露。
10月11日(月・祝) グループドラミング 1日目のウエルカムセッションと同様。輪になってパーカッションを叩き、全員でリズムコミュニケーションを図る。
 ※内容は変更される可能性があります。
 ※屋外で行われるプログラムについては、雨天の場合に場所や内容を変更することがあります。

<ご参考>
ヤマハリゾート「つま恋」とその音楽施設「ミュージックガーデン」について
 つま恋」は、日本の中央に位置する静岡県掛川市の丘陵地帯にあります。アクセスは東名高速道路掛川I.C.から約15分・JR掛川駅から約10分と大変便利です。約55万坪(東京ドームの約36個)の広さの敷地の中に、自然、スポーツ、音楽を楽しむことのできる滞在型リゾート施設です。
 人と、豊かな自然環境、音楽との共生を目指す21世紀のネイチャーリゾート「つま恋」には、大人になった今も夢中になれる、テニス、乗馬、ゴルフショートコースなど、さまざまなアミューズメント施設や、最大970名が宿泊できる2つのホテルと、地場の食材を活かした料理を楽しめるレストラン、癒しの空間である温泉などのリラクゼーション施設、文化・交流・教育などを高める会議・研修向けカルチャー施設など、お客様が多様な目的に応じて、それぞれの時間を満喫できる設備・施設を用意しています。
 音楽向けの施設としては、300名収容可能なコンサートホールやレッスン、音楽合宿、レコーディングなど多様な音空間と音響設備を兼ね備えた施設「ミュージックガーデン」があります。バンド合宿、合唱合宿など音楽関連の利用はもちろん、カラオケや、舞踊、ダンスの発表会、会議、研修会場としても利用可能です。

 自然の中で楽しむスポーツやリラクゼーション施設に加え、音楽アミューズメント施設の数々を備えた「つま恋」では、1974年5月の開業以来、多くの音楽イベントが行われてきました。
 アマチュアミュージシャンの祭典「ポピュラーソング・コンテスト」(通称:ポプコン)は、1974年の第7回から1986年の第32回までを「つま恋」で開催。多くの若者がエキジビションホール(EH)に集い、時代を象徴する新しい音楽が誕生する瞬間を共にしました。ここからは、中島みゆきさん、世良正則さんなど今も活躍するたくさんのアーティストが生まれました。また、日本では野外コンサートが珍しかった1975年、多目的広場を使った「吉田拓郎&かぐや姫」オールナイトのコンサートが催されました。東西の人気アーティストが登場したこのコンサートには6万5,000人が集い、この記録はいまだに破られることはありません。伝説のコンサートは「つま恋」の歴史の金字塔として今も輝いています。
 なお「つま恋」全体に関してはhttp://www.tsumagoi.net/を、その音楽施設「ミュージックガーデン」の詳細についてはhttp://www.tsumagoi.net/music/index.htmlをご参照ください。

「つま恋」ミュージックガーデン
「つま恋」ミュージックガーデン

展開中の「ファミリーアンサンブル」例
展開中の「ファミリーアンサンブル」例

文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方
back