YAMAHA News Release お問い合わせ先
一般の方 報道関係の方


「いつも自然にそこにあるピアノ」の上位モデル
■ピアノの音とタッチにこだわったベーシックな電子ピアノに使いやすさを考えた機能を搭載

ヤマハ 電子ピアノ

ARIUS

−『YDP-181』を7月1日(木)から発売−

ヤマハ 電子ピアノ 『YDP-181』 ヤマハ 電子ピアノ 『YDP-181』
価格=オープンプライス

2010年6月8日

 ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、「いつも自然にそこにあるピアノ」をコンセプトとした、入門用ながら高品質の電子ピアノ「ARIUS(アリウス)」の新製品として、上位モデルの『YDP-181』を7月1日(木)から発売いたします。


<価格と発売日>

品名 品番 価格 発売日
ヤマハ電子ピアノ
ARIUS(アリウス)
YDP-181 オープンプライス 7月1日(木)
※外装カラーはニューダークローズウッド調です。
◎初年度販売予定数:2,000台

<製品の概要>

 当社では、ピアノづくりの伝統と先進のエレクトロニクス技術を駆使した製品づくりによって、「Clavinova(クラビノーバ)」ブランドはじめ、ユーザーニーズにあわせたラインアップの電子ピアノを揃え、好評を得ています。
 中でも「ARIUS」ブランドは、「いつも自然にそこにあるピアノ」というコンセプトのもと、ベーシックな機能にこだわったシンプルな入門者向けキャビネット(箱)型筐体の電子ピアノとして製品開発を行っています。
※ブランド名の「ARIUS」は、「aereo(伊語、西語=空気の)」「aeris(ラテン語=空気)」などを語源とした「軽やかな」という意味を持つ造語です。

 今回発売する『YDP-181』は、「ARIUS」シリーズの上位モデルとしてラインアップに追加するものです。シンプルな機能はそのままに、視覚的に動作状態が分かるLED表示付操作パネルを装備して操作性を向上。またUSBフラッシュメモリーなどが接続できるUSB TO DEVICE端子も備え、利便性にも優れた設計となっています。さらに、直径16cmの大口径スピーカーを搭載し、豊かで優れた演奏音を実現しています。
 音質面では、最高の状態に調整した1台のヤマハコンサートグランドピアノの音色を丁寧に録音した、原音に忠実で弾きごたえのあるピアノ音色の「ピュア CF ボイス」を搭載。さらに、演奏者のタッチにあわせて音色も自然に変化する「AWMダイナミックステレオサンプリング」(注)を採用しています。
 また、低音部は重く、高音部は軽く、とアコースティックピアノのタッチに近づけたヤマハ独自の「グレードハンマー(GH)鍵盤」を搭載し、グランドピアノのデリケートなタッチ感の再現を図っています。
 このほか、レッスンに便利なメトロノーム機能や2トラックの録音機能を搭載。片手ずつの練習も可能な50曲の楽譜集付き内蔵曲などにより、多彩なレッスンと演奏の楽しみが味わえる電子ピアノに仕上がっています。

 詳細は以下の通りです。

<主な特長>

1.充実の機能と余裕のある演奏音の上位モデル
1) 3桁のLEDを備えた使いやすいボタン付きの操作パネルを装備。操作性を大きく向上させています。また、最大3曲まで録音できる2トラックの録音機能を搭載。例えば、右手と左手を各トラックに別々に録音すれば片手ずつの練習も可能です。加えて、メトロノーム機能も搭載しており、子供のピアノレッスンに適した機能を充実させています。
2) USBフラッシュメモリーなどが接続できる「USB TO DEVICE端子」を備え、当社の音楽データ販売サイト「音楽データショップ」(※)などで購入したピアノ曲のデータなども、本体に読み込ませて手軽に自動演奏が可能です。
3) 直径16cmの大口径スピーカーを搭載、高音部から低音部までよく響く、余裕のある演奏音を実現しています。
※「音楽データショップ」は、楽器の演奏や練習に活用できるMIDIデータや楽譜データを、パソコンを使ってインターネットでダウンロード購入するサービスです。
http://www.music-eclub.com/musicdata/

2.原音に忠実で、弾き応えのあるピアノ音色「ピュア CF ボイス」を搭載
ヤマハのコンサートグランドピアノから最高の技術で録音を行った、原音に忠実で弾き応えのある豊かで自然なピアノ音色「ピュア CF ボイス」を搭載しました。さらに演奏者のタッチにあわせて音色も自然に変化する「AWMダイナミックステレオサンプリング」を採用、指先の微妙なニュアンスまで表現できるピアノ音色です。
また最大同時発音数は128音とし、ペダルを多く使う曲の演奏時でも音切れなく演奏することができます。ペダルはグランドピアノと同じ3本ペダルを装備し、ダンパーペダルはハーフペダルに対応し、演奏表現の幅も広がります。
3.グランドピアノのタッチに近づけた、自然な弾き心地を実現する鍵盤を搭載
鍵盤の重さを低音部では重く、高音部では軽くなるように、音域によってタッチ感を段階的に変化させ、自然なタッチ感を実現した「グレードハンマー(GH)鍵盤」を搭載、グランドピアノのタッチに迫る本格的なピアノ演奏が楽しめます。
4.揺れの少ないしっかりとした外装デザイン
キャビネットタイプ(箱型脚付)のデザインを採用。スタンド部、ペダル部など部品の接合部分も含め、しっかりとした構造のため、演奏時の楽器本体の揺れもほとんど無く、安心して使える電子ピアノとなっています。

<開発の背景>

 当社の電子ピアノは、本格的なピアノ演奏を楽しめる高級機「Clavinova」、デザイン性を追求した「MODUS」、そして今回の「ARIUS」ブランドといった、ユーザーニーズにあわせたラインアップ展開を行なっています。
 主にピアノ教室などに通う子供のピアノレッスン需要をターゲットにした「ARIUS」は、“ベーシックな機能にこだわったシンプルなピアノ”として製品開発を行っており、普及価格帯ながらも高品質のピアノ基本性能を備えた電子ピアノとして広くユーザーから好評を得ています。
 また今回新たにラインアップに加えた『YDP-181』は、「ARIUS」のベーシックなピアノ機能に加え、LED表示付操作パネルやUSB TO DEVICE端子、大口径スピーカーなどを搭載、シリーズの中でも上位モデルとしています。
 当社では、新たに『YDP-181』をラインアップに追加することで、“初めて自宅に購入する、本格的な音色を持つ電子ピアノ”を求める層に対し、満足度の高い、より多彩な選択肢を供給していきたいと考えています。

<主な仕様>

品番 YDP-181
カラー ニューダークローズウッド調
鍵盤 鍵盤数 88
鍵盤種 グレードハンマー(GH)鍵盤
キータッチ ソフト、ミディアム、ハード、フィックス
ボイス
(音色)
音色数 14
最大同時発音数 128
音源方式 3レベルAWMダイナミックステレオサンプリング
エフェクト
(効果)
リバーブ 4タイプ
エフェクト 4タイプ
ブリリアンス
ダンパーレゾナンス
デュアル
ソング 再生 プリセットソング 音色デモ曲14曲、ピアノ曲50曲
録音 録音曲数 3
トラック数 2
記憶媒体 内蔵フラッシュメモリー 639KB
メトロノーム
ペダル 3
ダンパー(ハーフペダル機能付き)、
ソステヌート、ソフト

機能

テンポ
トランスポーズ
チューニング
スケール
ディスプレイ
接続端子 MIDI IN/OUT、ヘッドフォン×2、USB TO DEVICE 端子
アンプ出力
/スピーカー
アンプ出力 20W×2
スピーカー サイズ/数量 16cm×2
装備 鍵盤蓋 スライド式
ヘッドフォンハンガー
サイズ 間口 1,364mm
高さ 853mm
奥行 515mm
質量 50kg
付属品 取扱説明書、ピアノで弾く名曲50選(楽譜集)、ヘッドフォン、固定イス

<注>

AWMダイナミックステレオサンプリング
実際の楽器の音色をデジタル録音するPCM音源をさらに発展させたヤマハ独自の音源「AWM(Advanced Wave Memory)」フォーマットで、コンサートグランドピアノの音を録音した音源です。ピアニッシモからフォルテシモまでそのダイナミックな音の変化を再現できるように、弾く力の強弱に合わせてサンプリングしているため、厚みと広がりのあるピアノ音色が楽しめます。
文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方
back