YAMAHA News Release お問い合わせ先
一般の方 報道関係の方


“デザイン”を最大の特長にした電子ピアノ
■ディズニーらしさにあふれたインテリアに調和するデザイン
モーダス

ヤマハ 電子ピアノ

MODUS

『F11・F01 / ディズニーモデル』

を期間限定受注

-「Rose(ロゼ)」「Lime(ライム)」の2カラーバリエーションを用意
ヤマハ 電子ピアノ MODUS 『F11/ディズニーモデル』 Rose  ©Disney
ヤマハ 電子ピアノ MODUS 『F11/ディズニーモデル』 Lime
ヤマハ 電子ピアノ MODUS 『F11/ディズニーモデル』
上=Rose  下=Lime
各税込価格=1,365,000円(本体価格1,300,000円)
 
2009年11月4日

 ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、電子ピアノの新製品として、“デザイン”を最大の特長とした“MODUS(モーダス)”ブランドから、パネルにディズニーの「ミッキーマウス」のアイコンをデザインした、『F11・F01 / ディズニーモデル』、を11月4日(水)から期間限定で受注開始します。


<価格と発売日>

品名 品番 税込価格(本体価格) 受注開始日
ヤマハ 電子ピアノ
MODUS
F11/ディズニーモデル 1,365,000円(1,300,000円) 11月4日(水)
F01/ディズニーモデル 1,008,000円 (960,000円)
パネルユニットのみ 619,500円 (590,000円)
◎初年度販売予定台数:30台
※各モデルとも赤系の「Rose(ロゼ)」、緑系の「Lime(ライム)」の2つのカラーバリエーションをラインアップしています。
※受注は2010年10月までの期間限定です。

<製品の概要>

 当社では、1983年から「クラビノーバ」ブランドで電子ピアノ製品の販売を開始。ヤマハのピアノづくりの伝統と先進のエレクトロニクス技術が生み出した多彩な製品を送り出しています。その後、2006年12月からは新たな市場創造を目指して、デザインやライフスタイルにこだわりを持つ人々が “所有する喜び”を感じられる製品として、「MODUS」(モーダス=様式・形態[ラテン語])ブランドの電子ピアノシリーズの販売を開始し、その斬新なコンセプトが好評を得ています。

 今回発売するモデルは、多彩なバリエーションのデザインやオリジナルの絵柄に置き換えることのできるMODUS『F11/01』のパネル部分を、ディズニーを代表するキャラクター「ミッキーマウス」のアイコンをあしらったオリジナルデザインとしたものです。ディズニーらしさにあふれた楽しさを表現しており、あたたかみのあるグレー系の背景に赤のミッキーアイコンをデザインした「Rose(ロゼ)」と、全体がグリーンの濃淡で構成される「Lime(ライム)」の2種類のカラーバリエーションを用意しています。あわせて『F11/01』の既存ユーザー向けに、交換用のパネルユニットのみの販売も行います。
 電子ピアノ部の仕様は現行の『F11/01』と共通で、『F01』はピアノ機能に特化したモデル、『F11』は自動演奏鍵盤の搭載やインターネットダイレクト接続機能などのBGMや鑑賞用の機能を充実させたモデルです。なおMODUS『F11/01』の機能等については以下のウェブサイトをご参照ください。

http://www.yamaha.co.jp/product/piano-keyboard/modus/f11f01/

 また今回のMODUS『F11・F01/ディズニーモデル』発売にあわせて、MODUSをインターネットに接続することでBGMなどを楽しめる「ModusRadio」に、ディズニー映画の音楽を中心としたコンテンツを揃えたチャンネル『“D”ファンタジー』を開設、ディズニーファンに向けたサービス(有料)を展開していきます。なお「ModusRadio」に関しては以下のウェブサイトをご参照ください。

http://www.yamaha.co.jp/product/piano-keyboard/net/idc/modus/

 当社の「MODUS」シリーズのユーザーの年齢は幅広く、26歳以上の成人層が約8割を占め、使用の目的も家族や仲間、自分自身の楽しみのために購入しているケースがほとんどです(ユーザーアンケートより集計)。購入動機も「デザインが気に入ったから」「ピアノを弾かなくてもインテリアとして部屋に置きたいから」など、通常の電子ピアノとは異なるものが目立っています。
 当社では、MODUS『F11・F01 / ディズニーモデル』の発売により、こうしたデザインを重視する成人趣味層に加え、世界中で愛され続けているミッキーマウスのファン、ディズニーのファン、子どもへのプレゼント需要など、新たな市場が広がることを期待しています。
 なお「MODUS」シリーズ全体につきましては以下のウェブサイトをご参照ください。

http://www.yamaha.co.jp/product/piano-keyboard/modus/

 『F11・F01 / ディズニーモデル』は、現在「MODUS」シリーズを取り扱っている店舗で注文可能です。また同モデルは、11月5日(木)から8日(日)まで横浜市・パシフィコ横浜で開催される国内最大の楽器イベント「2009楽器フェア」のヤマハブースで展示を行います。
 詳細は以下の通りです。

<主な特長>

1.世界中で愛され続けているミッキーマウスをパネルにデザイン
1928年のスクリーンデビューから世界中で愛されているディズニーのキャラクター「ミッキーマウス」のアイコンをパネルにデザインしました。パネル部分は、ヤマハの高度な塗装技術を活かした鏡面艶出し仕上げで、高級感あふれる質感となっています。またカラーバリエーションも2種類から選べ、いずれもインテリアにマッチするデザインが特長です。
2.ヤマハならではのピアノとしての高い機能
コンサート用グランドピアノの音をデジタル録音(サンプリング)した高音質なピアノ音色、タッチ感を追求した鍵盤の搭載、ディズニー関連コンテンツ『“D”ファンタジー』も楽しめるインテリアとしての鑑賞機能を追求する優れたBGM機能(『F11』モデル)など、ヤマハの電子ピアノならではの高品位で多彩な機能を備えています。
*『“D”ファンタジー』は、会員制有料サービス(月額税込630円)「ModusRadio」のコンテンツとなります。
3.パネルのみの交換にも対応
すでにMODUS『F11/01』を所有しているユーザー向けに、パネルのみの受注も受け付けます。現在所有中の『F11/01』のパネルをディズニーデザインのパネルに交換することができます。

<主な仕様>

品番 F11/ディズニーモデル F01/ディズニーモデル
鍵盤 タイプ ナチュラルウッド(NW)鍵盤
鍵盤数 88
自動演奏鍵盤
キータッチ ハード、ミディアム、ソフト、フィックスソフト
音源 4レベルAWMダイナミック
ステレオサンプリング
3レベルAWMダイナミック
ステレオサンプリング
サステインサンプリング、キーオフサンプリング
最大同時発音数 128 64
音色 音色数 10×2バリエーション 10×2バリエーション
再生用 480XGボイス、
13ドラム/SFXキット、GM2、GS
ピアノ系 グランドピアノ1、グランドピアノ2
E.ピアノ系 エレクトリックピアノ1、エレクトリックピアノ2
その他 ハープシコード、オルガン1、オルガン2、ストリングス、
ビブラフォン/ギター、ベース
関連機能 デュアル、スプリット
効果 リバーブ
デモ 音色デモ 10
ピアノリスニングソング ピアノリスニングソング(Classic & Jazz)50
録音 録音/再生(1曲)(USB経由保存可)
インターネットダイレクト接続 [LAN]端子使用、無線LANイーサネットコンバーター([LAN]端子使用)、USB-LANアダプター(USB[TO DEVICE]端子使用)
記憶媒体 フラッシュメモリ(内蔵) 約2MB 約512KB
USBフラッシュメモリ 接続可(USB[TO DEVICE]端子使用)
フロッピーディスク
(2HD、2DD)
USBタイプフロッピーディスクドライブ接続可
(USB[TO DEVICE]端子使用)
ハードディスク USBタイプハードディスクドライブ接続可(USB[TO DEVICE]端子使用)
メモリカード USBタイプメモリカードリーダー接続可(USB[TO DEVICE]端子使用)
メトロノーム
ペダルコントロール ダンパー(ハーフペダル対応)、ソフト、ソステヌート
その他コントロール トランスポーズ、チューニング
付属端子 [PHONES]端子×2、AUX OUT[L/L+R][R]端子、AUX IN[L/L+R][R]端子、MIDI[IN][OUT]端子、USB[TO DEVICE]端子
[LAN]端子
メインアンプ 40W×2
スピーカー 16cm×2、5cm×2
定格電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 117W 55W
仕上げ 鏡面艶出し
  バリエーション Rose(ロゼ)、Lime(ライム)
寸法(幅×奥行×高さ) 1427×400×995 mm
  転倒防止金具を含む場合 1427×480×995 mm
質量 90kg 76kg
装備 キーカバー、譜面立て
付属品 クイックオペレーションガイド、取扱説明書、保証書
2P-3P変換器
文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方
back