YAMAHA News Release お問い合わせ先 記者発表
一般の方 報道関係の方 記者発表動画配信


ヤマハゴルフクラブ「inpresX」(インプレス・エックス)シリーズがモデルチェンジ
ウッド上級者モデルに操作性を重視した小型ヘッドモデルをラインアップ
中級者モデルはスイング軌道を上げる「orbit」(オービット)シャフトを採用
inpresX
〜新モデル「パワースプーン」を用意、アイアンも一新して11月28日(土)から順次発売〜

ヤマハ ゴルフクラブ 『inpresX D201 TYPE S』(ドライバー) ヤマハ ゴルフクラブ 『inpresX D201 TYPE S』(ドライバー)
価格=77,700円(税込)

2009年11月2日

 ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、ゴルフクラブ『inpresX』(インプレス・エックス)シリーズをモデルチェンジし、ドライバー『V201 TOURMODEL(ブイ・ニーマルイチ・ツアーモデル)』など4モデル、フェアウェイウッド『D POWER SPOON(ディー・パワー・スプーン)』、およびアイアンクラブ『V FORGED TOURMODEL(ブイ・フォージド・ツアー・モデル)』など4モデルを11月28日(土)から、順次発売いたします。


<価格と発売日>

■inpresX ウッド
品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
ウッドクラブ
inpresX V201
TOURMODEL
GRAPHITE DESIGN
TourAD DI-6
W#1 97,650円 11月28日(土)
inpresX V201 Fujikura ROMBAX 6J10 92,400円
inpresX D201 TYPE S オリジナルカーボン
orbit MBX-410D
77,700円 12月5日(土)
inpresX D201 オリジナルカーボン
orbit TBX-410D
77,700円
◎初年度国内販売予定数: V201 1万本、D201 TYPE S/D201 合計6万本
  V201 TOURMODELは限定3,000本の販売
■inpresX フェアウェイウッド
品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
ウッドクラブ
inpresX
D POWER SPOON
オリジナルカーボン
orbit MX-410F
#3 54,600円 12月5日(土)
◎初年度国内販売予定数:1万本
■inpresX アイアン
品名 モデル名 シャフト 番手 価格(税込) 発売日
ヤマハ
アイアン
クラブ
inpresX
V FORGED
TOURMODEL
Dynamic Gold S200 #5〜PW(6本) 126,000円 11月28日(土)
#3*、#4 各21,000円
inpresX
V FORGED
Dynamic Gold S200* #5〜PW(6本) 113,400円
#3*、#4 各18,900円
NS PRO1050/950GH(S) #5〜PW(6本) 113,400円
#3*、#4 各18,900円
GRAPHITE DESIGN
TourAD-75(S/R)
#5〜PW(6本) 151,200円
#3*、#4 各25,200円
inpresX
D STEEL
NS PRO950GH(S)
NS PRO850GH(R)
#5〜PW(6本) 113,400円 12月5日(土)
#3*、#4、AW、SW 各18,900円
inpresX
D BLACK
オリジナルカーボン
TBX-510i(SR/R)
#5〜PW(6本) 132,300円
#3*、#4、AW、SW 各22,050円
◎初年度国内販売予定数:V FORGED 6,000セット、D STEEL/D BLACK 各12,000セット、
V FORGED TOURMODELは限定1,200セットの販売、*#3は各モデルとも特別注文品です。
*V FORGEDのDynamic Gold S200シャフトは特別注文品です。

<inpresXラインアップ>

inpresXラインアップ


<製品の概要>

 今回8代目となる『inpresX』シリーズは、ドライバー、アイアンを一新したほか、新たに「飛び」を重視した番手としてパワースプーンをラインアップに加えました。

 ドライバーは、上級者向けの「V」シリーズに新たに430cm3の小型ヘッドモデルを追加し、アベレージゴルファー向けの「D」シリーズでは新たにスイング軌道をレベルアッパーに修正して飛距離を伸ばす新開発シャフト「orbit(オービット)」を採用しています。また、両モデルの打点分布に合わせた2つのフェース構造「OCTAFACE(オクタフェース)」を採用、オフセンターでヒットした場合にも最大飛距離を実現しています。

 新たにラインアップに加わるフェアウェイウッドの『D POWER SPOON』は、フルチタンヘッドでヘッド全体の軽量化を実現し、ソール部分にタングステンウェイトを配することで低重心を追究、スプーンの概念を覆す、ドライバーのような高弾道を実現しました。

 アイアンシリーズは、ヤマハ契約プロ藤田寛之がトーナメントで使用する『V FORGED TOURMODEL』と、それよりやや大きめのヘッドと長いフェース幅を採用し同じくヤマハ契約プロ谷口徹が使用する『V FORGED』のいずれも軟鉄鍛造ヘッド採用モデルをラインアップしました。また、アベレージゴルファー向けの『D STEEL(ディー・スチール:スチールシャフトモデル)』、『D BLACK(ディー・ブラック:カーボンシャフトモデル)』は、新たなフェース構造を採用することで、フェースの反発力を強化、大きな飛距離を実現しました。
 なお、アイアンシリーズはいずれも2010年から適用される「溝の規則」に対応しています。
 新製品の詳細は以下のとおりです。

<製品の主な特長>

○『inpresX』ドライバー
1.上級者向けモデルは新たに小型ヘッドモデルを追加
inpresXドライバーの概念図
inpresXドライバーの概念図
上級者向けモデルで谷口徹、藤田寛之両プロが使用する『V201 TOURMODEL』(3,000本の限定生産)では、新たに430cm3の小型ヘッドを採用、適度なスピン量で大きな飛距離とコントロール性を両立する高い操作性を実現したフラッグシップモデルです。また、中・上級者向けの『V201』は460cm3のラージヘッドを採用、左を気にせず叩ける、安定した直進性の強い中弾道を実現しました。
2.『D』シリーズに、最大飛距離を引き出す新開発の「orbit(オービット)」シャフトを採用
アベレージゴルファーのスイング軌道の違い
アベレージゴルファーのスイング軌道の違い
アベレージゴルファー向けの『D』シリーズには、ヤマハオリジナルの「orbit(オービット)」シャフトを採用。スイング軌道をレベルアッパーに修正し、ヘッド軌道を理想の打ち出し角にシンクロさせ、効率的な初速アップを可能にするとともに、低スピンで強い高弾道を実現。理想の最大飛距離を引き出すことができます。
3.ゴルファーの打点分布に合わせた新フェース「OCTAFACE(オクタフェース)」
ゴルファーの打点分布を調べたところ、上級者はフェース中央の縦方向に打点が散らばり、アベレージゴルファーはヒール下方からトゥ上方へかけての楕円に散らばるという傾向が見られました。このことから、『V』モデル『D』モデルのそれぞれに、構造の異なるフェースデザイン「OCTAFACE V」「OCTAFACE D」を採用、同時に反発エリアも拡大し、平均飛距離のアップを実現しています。

ゴルフレベルの違いによる打点の差

○『inpresX』フェアウェイウッド『D POWER SPOON』
フルチタンヘッド採用でヘッドを軽量化し、タングステンウェイトで“超低重心”を実現
低重心を実現するタングステンウェイト
低重心を実現するタングステンウェイト
フルチタンヘッドでヘッド全体の軽量化を図りながら、ソール部分に合計72gのタングステンウェイトを配することで、18.5mmという“超低重心”を実現。ラージヘッドとパワースプーン専用のシャフト「orbit」とともに、スプーンの概念を覆す、ドライバーのような高弾道の大きな飛距離を実現しました。さらにワイドスポットで方向性も安定させています。
○『inpresX』アイアン
・V FORGED TOURMODEL
 藤田プロの「感性」を表現した正統派モデル
inpresXアイアンの概念図
inpresXアイアンの概念図
アイアンの原点である軟鉄鍛造ヘッドで、スピン性能を強化し、打感の柔らかさが弾道のコントロール性を高めた中・上級者向けのツアーモデルです。
・V FORGED
 谷口プロの求めるシンプルな攻めを実践する中・上級者のためのアイアン
TOURMODELと同じく軟鉄鍛造ヘッドで、TOURMODELに比べて大きめのヘッドと長めのフェース幅による操作性の良さを備えながら、徹底的に合理性を追究し、柔らかい打感とスピンで止める高弾道を実現しました。
・D STEEL
 安心して打ち込んでいけるスチールシャフト専用アイアン
スチールシャフトに最適な、アンダーカット構造とソールのタングステンウェイトによる低重心・深重心化と高い反発力のマレージングフェースにより、やさしく安定した高弾道で大きな飛距離を実現しています。
・D BLACK
 楽に飛ばせるカーボンシャフト専用アイアン
カーボンシャフトのために設計したヘッドで、トゥ・ヒールポケットキャビティとソールのタングステンウェイトによる低重心・深重心化と高い反発力のマレージングフェースにより、楽に上がって平均飛距離をアップします。
さらに、『D STEEL』『D BLACK』の両モデルは、溶接位置をボディ外側に変更するとともに、ソールのバックアップ部を減らし、フェースの反発力が大きくなる設計としました。
なお、アイアンは全モデル、2010年から適用される「溝の規則」に対応しています。

反発力と反発エリアを拡大した新フェース構造 反発力と反発エリアを拡大した新フェース構造


<主な仕様>

●inpresX V201 TOURMODEL(ドライバー)
ロフト角(度) 9 10
ライ角(度) 59.5
フェース角(度) 0
ヘッド体積(cm3 430
重心距離(mm) 36.0
シャフト GRAPHITE DESIGN TourAD DI-6
シャフト硬さ S
シャフト重量(g) 65g
シャフトトルク(度) 3.3
シャフト調子
クラブ長さ(インチ) 45.0
バランス D2
総重量(g) 316
グリップ ツアーベルベットラバー インプレスXロゴ入り(51g・M60)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100鍛造チタンボディ
●inpresX V201(ドライバー)
ロフト角(度) 9 10
ライ角(度) 60
フェース角(度) 0
ヘッド体積(cm3 460
重心距離(mm) 39.0
シャフト Fujikura ROMBAX 6J10
シャフト硬さ S S SR
シャフト重量(g) 66.0 64.0
シャフトトルク(度) 3.8 3.8
シャフト調子
クラブ長さ(インチ) 45.25
バランス D2 D1
総重量(g) 316 313
グリップ ツアーベルベットラバーインプレスXロゴ入り(51g・M60)
構造 ELF鍛造チタンフェース、KS100鍛造チタンボディ
●inpresX D201 TYPE S(ドライバー)
ロフト角(度) 9 10 11
ライ角(度) 61
フェース角(度) 0
ヘッド体積(cm3 460
重心距離(mm) 33.5
シャフト orbit MBX-410D(Square Impact Design)
シャフト硬さ S SR R
シャフト重量(g) 55.0 48.0 46.0
シャフトトルク(度) 4.2 4.7 4.9
シャフト調子 中&元
クラブ長さ(インチ) 45.75
バランス D1 D0
総重量(g) 300 293 291
グリップ インプレスXオリジナルラバー NDレッド(45g・M60相当)
構造 ELF鍛造チタンカップフェース、KS100鍛造チタンボディ
●inpresX D201(ドライバー)
ロフト角(度) 9 10 11
ライ角(度) 61
フェース角(度) フック1.0
ヘッド体積(cm3 460
重心距離(mm) 33.5
シャフト orbit TBX-410D(Draw Impact Design)
シャフト硬さ S SR R
シャフト重量(g) 54.0 47.0 45.0
シャフトトルク(度) 4.4 4.9 5.1
シャフト調子 先&元
クラブ長さ(インチ) 45.75
バランス D1 D0
総重量(g) 300 293 291
グリップ インプレスXオリジナルラバー NDレッド(45g・M60相当)
構造 ELF鍛造チタンフェース、KS100鍛造チタンボディ
※ドライバー以外のモデルについてはカタログまたはホームページをご参照ください。
ヤマハゴルフホームページ http://www.yamaha.co.jp/product/golf/
*文中の社名および「inpres(インプレス)」は当社の登録商標です。
 また「ROMBAX」は藤倉ゴム工業株式会社の登録商標です。
お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方 記者発表 記者発表動画配信
back