YAMAHA News Release お問い合わせ先
一般の方 報道関係の方


拠点環境のネットワーク管理負荷を大幅に軽減

ヤマハルーター『RTX1200』用機能拡張ファームウェア

−2009年10月16日より無償で公開−
2009年10月16日

ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、ギガアクセスVPNルーター「RTX1200」の機能向上のため、管理機能を充実した新ファームウェアを当社Webサイトにて無償で公開いたします。


<対象機種とファームウェアの公開日>

■本体
品名 品番 公開日
ギガアクセスVPNルーター RTX1200 2009年10月16日

<新ファームウェアの概要>

ギガアクセスVPNルーター「RTX1200」には、ネットワークシステム導入時の作業負担や、日々の運用や管理の負担を減らす機能としてmicroSD/USBメモリなどの外部メモリの活用の他、各種ネットワークバックアップ機能やモバイルインターネット機能、状態メール通知、FOMAリモートセットアップ等の機能が実装されています。
この度、それらに追加して、新たな機能として「Luaスクリプト」、「カスタムGUI」、「設定ウィザード」機能を備え、これにより、ルーターの管理、運用に関する柔軟性の向上と、カスタマイズ対応によるネットワーク設計の簡便化と共に、拠点環境での管理負荷の大幅な軽減を可能にします。また、従来からご好評をいただいております「モバイルインターネット機能」については、新たに14機種の携帯端末をサポートし、より多くの環境でのご利用を可能にしました。

<新ファームウェアの特長>

1.Luaスクリプト機能
ユーザ毎の使用環境に適合した動作条件をLua言語(他のプログラムに組み込まれることを意識したスクリプト言語)でプログラミングできる機能です。「RTX1200」内部でのLuaスクリプト動作に際しては、ルーターのコマンドやSYSLOGに関する独自のAPIにより「RTX1200」の状態監視、解析、管理者へのメール送信、さらには、設定変更を行うことができるようになります。
また、Luaスクリプトによって複数の条件を設定できますので、「RTX1200」のCPU負荷率や各種テーブルの使用数と、インターネット回線の使用率やPingのパケットロス率を総合的に判断し、「RTX1200」の経路設定とフィルタリング設定を変更しQoS機能を適用するといった高度な制御も可能になります。

Luaスクリプト機能の動作イメージ Luaスクリプト機能の動作イメージ

2.カスタムGUI
カスタムGUI機能は、「RTX1200」内部にユーザ独自のHTMLファイルを用意することで、ユーザIDによって異なるGUI画面を表示する機能です。様々なユーザ権限毎のページを個別に作成できますので、設定したい項目のみを一つのページにまとめて、設定を容易にすることができます。また、HTTPによるルーターへのコマンド発行により、あらかじめ用意したコマンドを簡単な操作でルーターに送り込むことが可能になります。

カスタムGUI機能の動作イメージ カスタムGUI機能の動作イメージ

3.設定ウィザード機能
初期導入時の設定において、ウィザード機能によりプロバイダ情報をメニューに従って入力するだけでセキュリティを確保したインターネット接続の設定が可能になります。拠点側にルーター設定に詳しい人がいない場合でも簡単に設定できるようになり初期導入時の負担を軽減できます。
    
設定ウィザード画面イメージ
4.モバイルインターネット機能の追加対応
新たに14機種の携帯端末に対応し、合計22機種でモバイルインターネット機能が利用できるようになりました。対応端末の増加により、より多くの環境でのご利用が可能になります。
◎対応携帯端末一覧
通信事業者 機種
株式会社NTTドコモ L-05A ※
L-02A
A2502
N905i
イー・モバイル株式会社 D23HW ※
D22HW ※
D21HW
D12LC ※
D11LC ※
D02HW
D01HW
株式会社インターネットイニシアティブ 110FU ※
A2502
D02HW
日本通信株式会社 MF636-BKIC(I・Care3G) ※
MF626-BKIC(I・Care3G) ※
BM-DC1-500M(b-mobile Doccica) ※
BM-DL3-150H(b-mobile 3G) ※
ソフトバンクモバイル株式会社 C01LC※
C01SW※
株式会社ウィルコム HX001IN※
HX003ZT ※
※新たにサポートした機種

■新ファームウェアダウンロードについて

2009年10月16日より、当社ルーターWebサイトにて公開致します。
無償でダウンロードでき、リビジョンアップを行うことでご利用頂けます。
文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方
back