YAMAHA News Release お問い合わせ先
一般の方 報道関係の方


「新しいピアノの楽しみ方」を提案する、多機能型電子ピアノ
■ピアノとしての高い基本性能に、多彩な機能と音色を搭載

ヤマハ クラビノーバ『CVP』シリーズ

−4機種7モデルを新発売−

ヤマハ クラビノーバ 『CVP-509PM』 ヤマハ クラビノーバ 『CVP-509PM』
税込価格=703,500円(本体価格670,000円)
*収納スペース付き専用高低自在椅子/ヘッドホン付き

ヤマハ クラビノーバ 『CVP-503』 ヤマハ クラビノーバ 『CVP-503』
税込価格315,000円(本体価格300,000円)
*専用高低自在椅子/ヘッドホン付き

2009年9月17日

 ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、多機能型電子ピアノ「クラビノーバ『CVP』シリーズ」の新製品として、『CVP-509PM / 509PE / 509』、『CVP-505PE / 505』、『CVP-503』、『CVP-501』の4機種7モデルを、10月15日(木)から順次発売します。


<価格と発売日>

品名 品番 カラー/仕上げ 税込価格(本体価格) 発売日
ヤマハ
クラビノーバ
CVP-509PM マホガニー調鏡面艶出し 703,500円(670,000円) 11月15日(日)
CVP-509PE 黒鏡面艶出し 672,000円(640,000円)
CVP-509 ニューダークローズウッド調 619,500円(590,000円) 10月15日(木)
CVP-505PE 黒鏡面艶出し 525,000円(500,000円) 11月15日(日)
CVP-505 ニューダークローズウッド調 472,500円(450,000円) 10月15日(木)
CVP-503 ニューダークローズウッド調 315,000円(300,000円)
CVP-501 ニューダークローズウッド調 231,000円(220,000円)
◎初年度販売予定台数:合計3,000台

<製品の概要>

 「クラビノーバ」は、ヤマハのピアノづくりの伝統と先進のエレクトロニクス技術が生み出した、高音質、高機能の家庭用電子ピアノです。1983年の発売以来、累計100万台以上を国内で販売、多機能型の「CVP」シリーズとピアノレッスンを主な用途とした「CLP」シリーズという2つのカテゴリーの商品を取り揃えています。
 「CVP」シリーズは、ヤマハ独自のデジタル音源システム「AWM音源」(注1)による、アコースティックピアノに近づけた自然な響きやリアルなタッチなどの電子ピアノの基本機能に加え、多数の音色やスタイル(自動伴奏)によってアンサンブル演奏が楽しめたり、インターネットに直接接続してさまざまなコンテンツが楽しめることから、子供のピアノ練習のみならず、「新しいピアノの楽しみ方」を提案する、大人の趣味演奏としても楽しめるモデルとなっています。

 今回発売するモデルは、その「CVP」シリーズの普及価格帯から上位機種まで全機種をフルモデルチェンジ、グランドピアノ型デザインの上位2機種(『CVP-509 / 505』)には、好評の艶出し塗装モデルも用意し、4機種7モデルをラインアップしたものです。
 音源には、ヤマハ最高峰のフルコンサートグランドピアノ『CFIIIS』から弾く力の強弱にあわせてサンプリング(ダイナミックステレオサンプリング:注2)した「ピュアCFボイス」(注3)を全機種に採用しています。また最上位機種『CVP-509』では、新開発の「スーパーアーティキュレーション2ボイス」を搭載し、管楽器の演奏に欠かせないレガートなどの奏法も表現できるようになったほか、ピアノ演奏に適したスタイルも強化して演奏の可能性を広げています。
 鍵盤についても、グランドピアノに近い感覚で演奏することができるように、指先で感じる鍵盤の重さを低音部は重く、高音部は軽くと、微妙に変化させる設計を全モデルで採用。また、最上位機種『CVP-509』には、白鍵部が木製で鍵盤表面の吸湿性が高い「ナチュラルウッド(NW)鍵盤象牙調仕上げ」を搭載、よりリアルな安定したタッチを実現しています(注4)。
 このほか、上位2機種『CVP-509 / 505』では見やすいTFTカラー液晶を搭載したほか、『CVP-509 / 505 / 503』では、演奏を記憶媒体に直接録音できるUSBオーディオ録音機能を搭載、さらに全機種で楽器が直接インターネットにつながり、ピアノ演奏用にアレンジされた曲データやカラオケデータなど、12,000曲以上がストリーミングで楽しめる「インターネットダイレクトコネクション」機能を備えるなど、多彩な楽しみ方を提案しています。
 デザインは上位2機種で、グランドピアノを連想させるデザインを採用、『CVP-503 / 501』ではキャビネットタイプ(箱型)の外装で、揺れの少ないしっかりとした演奏環境を実現しています。

 詳細は以下の通りです。

<主な特長>

1.ピアノとしての高い基本性能を追求
音源には、全機種にヤマハ最高峰のフルコンサートグランドピアノ『CFIIIS』から最新の技術でサンプリングした「ピュアCFボイス」を搭載、さらに一つの鍵盤から多段階の音を収録する「ダイナミックステレオサンプリング」によって指先の微妙なニュアンスまでも表現できる、高品位な音質を実現しています。また、最大同時発音数も全モデルで128音(※)とし、ペダルを多く使う曲の演奏時でも音切れなく演奏することができます。※『CVP-509』の発音数は128音+128音。
鍵盤も全機種で、指先で感じる鍵盤の重さを低音部と高音部で変えてタッチ感を高めた鍵盤を搭載し、吸湿性のある象牙調仕上げ(※)としています。※『CVP-501』を除く。
さらに最上位機種『CVP-509』には、当社独自開発による楽器音響テクノロジーである「iAFC」(注5)を搭載、グランドピアノのようなリアルで豊かな響きを、複雑な設定なしに実現しています。
2.リアルで多彩な音色を搭載
『CVP-509 / 505』には、演奏者が管楽器に息を吹き込むときに出る息づかいの音や、ギターのピッキング、弦を押さえる際のノイズなど、楽器独自の演奏音を、タッチの強弱やペダル操作などで再現できる「スーパーアーティキュレーションボイス」を搭載しています。さらに、最上位機種『CVP-509』では、新開発の「スーパーアーティキュレーション2ボイス」を搭載しました。サックスやトランペットなどの管楽器の演奏に欠かせないレガートやスタッカートといった独特の奏法を鍵盤のタッチなどにあわせて自然に表現できる音源です。本物の楽器を弾いているようなリアルな音色で演奏でき、表現の幅が拡がります。
3.演奏の楽しさを拡げるスタイル演奏
ポップ&ロック、バラード、スイング&ジャズ、R&B、ラテンなど、多彩なスタイル(自動伴奏)を搭載しており、左手はコード(和音)を押さえるだけで豪華な演奏が楽しめます。加えて『CVP-509 / 505』では、新たにフリーテンポ感覚でピアノ演奏を楽しめるスタイルも採用しました。
また、弾きたい曲を選ぶだけで、その曲に適したスタイルやボイスの設定が行える「ミュージックファインダー」も全機種に搭載。さらに「ミュージックファインダープラス」(※)ボタンを押すと、選んだ曲のお手本演奏や、譜面やコードの表示、スタイル演奏のサポート機能などが利用できます。
※「ミュージックファインダープラス」は、クラビノーバがインターネットに接続されている環境で利用可能です。
4.ガイド機能でピアノ演奏をサポート
全機種に大型液晶画面を装備。上位機種(『CVP-509 / 505』)では視野角が広いTFTカラー液晶を採用しました。
>液晶画面による譜面表示『CVP-509』   >液晶画面による譜面表示『CVP-503』
液晶画面による譜面表示(左『CVP-509』、右『CVP-503』)
また、いずれのモデルも、内蔵ソング等の譜面や歌詞・コードの表示が可能です。次に押さえる鍵盤位置や弾くタイミングをランプが光って教えてくれるガイドランプなどのガイド機能で演奏をサポートするため、初心者でも安心して演奏を楽しめます。
5.新音響システム「トライ・アンプシステム」(『CVP-509』)
フロントモニター(フルレンジ)を本体上面に、ツィーター(高音域)とウーハー(低音域)を鍵盤下のスリムなスピーカーボックスに収納、音量や低音を十分に確保しながら、スリムなデザインを実現しました。それぞれのスピーカーに専用のアンプを用意し、各音域の緻密な音響セッティングを可能する「トライ・アンプシステム」を採用しています。
6.内蔵曲に加え、「インターネットダイレクトコネクション」機能で豊富なコンテンツも利用可能
多彩なジャンルの122曲(『CVP-501』は51曲)を内蔵しており、レッスンからアンサンブル演奏、BGMまで楽しめます。加えて、「インターネットダイレクトコネクション」機能を利用することで、インターネット上の専用ウェブサイト「Net Music Town(ネットミュージックタウン)」(下記参照)へダイレクトに接続でき、曲データの再生など、さまざまなコンテンツを楽器本体だけで手軽に楽しむことができます。
7.自分の演奏を直接メディアに録音可能
自分の演奏を、端子に接続したUSBメモリーに録音し、自由に再生することができます(※)。使用するファイルフォーマットはWAV形式のため、パソコンを利用してオリジナルの音楽CDなども製作可能です。※『CVP-501』を除く。
さらに『CVP-509 / 505』では、MP3形式の音楽データも再生可能なため、携帯音楽プレーヤーなどで聴いている音楽を、そのままクラビノーバで奏でることもできます。

<インターネットダイレクトコネクションについて>

1. サービス概要  
  ・ポータルサイト名称 Net Music Town(ネットミュージックタウン)
  ・対応機種 CVP-509 / 505 / 503 / 501ほか
  ・使用条件
ブロードバンド常時接続環境(ADSL以上)+ルーター
インターネットの接続に必要なプロバイダ契約および、ルーターなど機材は、ユーザー側で準備が必要です。
  ・サービス体系
インターネットに接続した段階で基本サービスを無料で利用可能
全てのサービスを使用するにはユーザー登録が必要です。
月額固定料金630円(税込)。
ユーザー登録にはパソコンが必要です。
  ・その他 全てのサービスはストリーミングにて配信
 
2. コンテンツ内容  
  ・弾きホーダイ
  ピアノ演奏用データが3,500曲以上(毎月更新)。
  譜面表示はもちろん、ガイドランプなど楽器のレッスン機能も使用可能。
基本サービス(無料):10曲フル再生+全曲試聴可能
  ・聴きホーダイ
  「ピアノチャンネル」、「オルゴールクラブ」、「ジュークボックス」の3チャンネル16番組から、気分やシーンにあわせて選べるBGMコンテンツ。
基本サービス(無料):「オルゴールクラブ」のフル再生が可能
  ・歌いホーダイ
  懐メロから最新曲までカラオケデータ7,500曲以上が利用可能。
基本サービス(無料):全ページ閲覧+全曲試聴可能
以上の他にも、楽器のバージョンアップや楽器図鑑、人名辞典、用語辞典など音楽に関する様々な知識が得られる多彩なコンテンツも用意しています。
※サービス内容・料金体系等は予告無く変更する場合があります。
※下記URLにて『インターネットダイレクトコネクション』のサービス概要を閲覧可能です。
http://www.yamaha.co.jp/product/piano-keyboard/net/

<主な仕様>

モデル名 CVP-509PM / 509PE / 509 CVP-505PE / 505 CVP-503 CVP-501
鍵盤 ナチュラルウッド(NW)鍵盤
象牙調仕上げ 88鍵
グレードハンマー3(GH3)鍵盤
象牙調仕上げ 88鍵
グレードハンマー(GH)鍵盤
88鍵
音源 5レベルAWMダイナミックステレオサンプリング、サステインサンプリング、キーオフサンプリング、ストリングレゾナンス 4レベルAWMダイナミックステレオサンプリング、サステインサンプリング、キーオフサンプリング 3レベルAWMダイナミックステレオサンプリング
  ピュアCFボイス
最大同時発音数 128 + 128 128



(音
色)
内蔵ボイス
(楽器音)
811ボイス + 480XGボイス + 26ドラム/SFXキット + GM2 + GS(GSソング再生用) 689ボイス + 480XGボイス + 23ドラム/SFXキット + GM2 + GS(GSソング再生用) 398ボイス + 480XGボイス + 19ドラム/SFXキット + GM2 + GS(GSソング再生用) 296ボイス + 480XGボイス + 15ドラム/SFXキット + GM2 + GS(GSソング再生用)
  レギュラーボイス 508 502 276 246
メガボイス 23 18 15 -
ナチュラルボイス 39 22 22 3
スーパーアーティキュレーションボイス 49 38 - -
スーパーアーティキュレーション2ボイス 11 - - -
スイートボイス 27 24 23 11
クールボイス 64 46 33 16
ライブボイス 70 29 19 10
オルガンフルート 20 10 10 10











リバーブ/ コーラス/ DSP リバーブ: 42プリセット + 3ユーザー、
コーラス: 106プリセット + 3ユーザー、
DSP1: 272プリセット + 3ユーザー、
DSP2-9: 272プリセット
+ 10ユーザー
リバーブ: 42プリセット + 3ユーザー、
コーラス: 71プリセット + 3ユーザー、
DSP1: 271プリセット + 3ユーザー、
DSP2-4: 128プリセット + 10ユーザー
マスターイコライザー 5プリセット + 2ユーザー
マスターコンプレッサー 5プリセット + 5ユーザー -
パートイコライザー 27パート
ボーカルハーモニー 60プリセット + 10ユーザー -



内蔵スタイル数 442 362 272 191
  プロ 362 294 213 151
セッション 40 30 23 4
フリープレイ 4 2 - -
ピアニスト 36 36 36 36
フィンガリング シングルフィンガー、フィンガード、フィンガードオンベース、マルチフィンガー、AIフィンガード、フルキーボード、AIフルキーボード
OTS(ワンタッチセッティング) 各スタイルに4種類
ミュージックファインダー


内蔵ソング数 122 51
ガイド フォローライツ、エニーキー、カラオキー、ボーカルキュータイム フォローライツ、エニーキー、カラオキー
  ガイドランプ
パフォーマンスアシスタント
録音 クイック録音、多重録音、ステップ録音、ソング編集
  録音チャンネル数 16
U
S
B




再生 MP3、WAV形式 WAV形式 -
録音 WAV形式 -
インターネットダイレクト接続 LAN端子使用、無線LANイーサーネットコンバーター(LAN端子使用)、USB-LANアダプター(USB TO DEVICE端子使用)



フラッシュメモリー(内蔵) 約3.2MB 約2.4MB 約1.4MB
USBフラッシュメモリー ●(USB TO DEVICE端子接続可)
その他の
USB記憶装置
●(USB TO DEVICE端子接続可)





テンポ範囲 5〜500、タップ
サウンド ベルオン/オフ、ヒューマンボイス(5言語)
レジストレーションメモリー 8ボタン、レジストレーションシーケンス/フリーズ
ディスプレイ 640x480ドット TFT カラー
VGA 7.5インチLCD
320x240ドット TFT カラー
QVGA 5.7インチLCD
320x240ドット モノクロ
QVGA 5.7インチLCD
320x240ドット モノクロ
QVGA 4.6インチLCD
  譜面表示、歌詞表示
テキストファイル表示 -
画面背景カスタマイズ メイン画面、歌詞画面 -


デモ
ディスプレイに
表示される言語
6言語(日、英、独、仏、西、伊)
ダイレクトアクセス
ピアノリセットボタン
(ピアノロック含む)
トランスポーズ キーボード、ソング、マスター
スケール 9
U
S
B

USB TO HOST
(コンピューター接続)
USB TO DEVICE ●(2端子)
その他の端子 ヘッドフォン端子x2、MIDI(IN,OUT,THRU)端子、AUX PEDAL端子、AUX IN(L/L+R,R)端子、AUX OUT(L/L+R,R)端子、マイク端子(INPUT VOLUME,MIC./LINE IN)、VIDEO OUT端子、RGB OUT端子、LAN端子 ヘッドフォン端子x2、MIDI(IN,OUT,THRU)端子、AUX PEDAL端子、AUX IN(L/L+R,R)端子、AUX OUT(L/L+R,R)端子、マイク端子(INPUT VOLUME,MIC./LINE IN)、VIDEO OUT端子、LAN端子 ヘッドフォン端子x2、MIDI(IN,OUT,THRU)端子、AUX PEDAL端子、AUX IN(L/L+R,R)端子、AUX OUT(L/L+R,R)端子、マイク端子(INPUT VOLUME,MIC./LINE IN)、LAN端子 ヘッドフォン端子x2、MIDI(IN,OUT,THRU)端子、AUX PEDAL端子、AUX IN(L/L+R,R)端子、AUX OUT(L/L+R,R)端子、LAN端子


ペダル数 3本:ダンパー(ハーフペダル対応)、ソフト、ソステヌート
割当可能な機能 ボリューム、サステイン、ソステヌート、ソフト、グライド、ソングスタート/一時停止、スタイルスタート/ストップ、その他










iAFC -
アンプ出力 (35 W + 20 W + 20W) x 2 + 20W x 2 40W x 2 20W x 2
スピーカー (16cm + 5cm
+ 2.5cm (ドーム型)) x 2 + 背面/10cm x 2
(16cm + 5cm) x 2 16cm x 2
トライ・アンプシステム -
定格電源 AC100V  50/60Hz
消費電力 70W 65W 60W 53W
仕上げ 509PM:マホガニー調鏡面艶出し
509PE: 黒鏡面艶出し
509: ニューダークローズウッド調
505PE: 黒鏡面艶出し
505: ニューダークローズウッド調
ニューダークローズウッド調 ニューダークローズウッド調
寸法(幅x奥行x高さ)
※譜面立てを倒した場合
509PM・509PE:
 1,430 x 611 x 871(mm)
509:
 1,430 x 611 x 868(mm)
505PE:
 1,430 x 611 x 871(mm)
505:
 1,430 x 611 x 868(mm)
 1,432 x 613 x 885(mm)  1,372 x 595 x 893(mm)
質量 509PM・509PE: 84kg
509: 82kg
505PE: 78kg
505: 76kg
71kg 58kg

キーカバー パネル一体型回転式 スライド式
譜面立て 折りたたみ式
付属品 専用高低自在イス(収納スペース付)、ヘッドフォン、アクセサリーCD-ROM 専用高低自在イス、ヘッドフォン、アクセサリーCD-ROM

<注>

1)AWM(Advanced Wave Memory)音源
実際の楽器の音色をデジタル録音するPCM音源をさらに発展させたヤマハ独自の音源です。
2)ダイナミックスステレオサンプリング
グランドピアノのダイナミックな音の変化を再現できるように、弾く力の強弱に合わせて多段階でサンプリングした音源で、厚み、広がり、奥行きのあるピアノ音色が楽しめます。今回、『CVP-501』では3レベルで、『CVP-505 / 503』では4レベルで、『CVP-509』では5レベルでそれぞれサンプリングを行っています。
3)ピュアCFボイス
100年以上の歴史を持つヤマハピアノの最高峰、フルコンサートグランドピアノ「CFIIIS」の中でも最良の1台から最高の技術で録音を行ったピアノ音色です。原音に忠実で弾き応えのある豊かで自然な音が楽しめます。
4)グレードハンマー(GH)鍵盤、グレードハンマー3(GH3)鍵盤、ナチュラルウッド(NW)鍵盤
『CVP-501』に採用した「グレードハンマー(GH)鍵盤」は、鍵盤の重さを低音部では重く、高音部では軽くなるように、音域によってタッチ感を微妙に変化させ、自然なタッチ感を実現させた鍵盤です。
『CVP-503 / 505』に採用した「グレードハンマー3(GH3)鍵盤」は、GH鍵盤では接点が2点であった打鍵のセンサー部分のスイッチを3点とすることで、音切れのない高速の同音連打が可能になり、表現力を一層高めたものです。
また、『CVP-509』に採用した「ナチュラルウッド(NW)鍵盤」は、「グレードハンマー3(GH3)鍵盤」の白鍵部分に木材を使用した鍵盤で、安定した弾き心地を実現しています。
また『CVP-509 / 505 / 503』では、白鍵の表面に適度な吸湿性のある「象牙調仕上げ」を施しました。指がすべりにくく、さらにアコースティックピアノに近い仕上がりとなっています。
5)iAFC(アイ・エーエフシー=Instrumental Active Field Control)
iAFCは、クラビノーバから出る音に生楽器のような奥行き感を持たせる機能です。鍵盤部と下部スピーカー周辺に内蔵された特殊なマイクで拾った演奏音や、クラビノーバ内部の音を信号処理して背面部のスピーカーから出力することにより、奥行き感のある立体的な響き(Spatial Effect)と、グランドピアノのダンパーペダルを踏んだときのような、弦の共鳴効果(Dynamic Damper Effect)の2種類の効果で音の響きを豊かにします。
文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方
back