YAMAHA News Release お問い合わせ先
一般の方 報道関係の方

HAMAMATSU JAZZ WEEK

恒例の浜松市内をジャズ一色で染める一週間
THE 18th HAMAMATSU JAZZ WEEK

『第18回 ハママツ・ジャズ・ウィーク』の開催について

期間:2009年5月23日(土)〜5月31日(日)
2009年2月5日

 浜松市、財団法人浜松市文化振興財団、静岡新聞社・静岡放送、ヤマハ株式会社と財団法人ヤマハ音楽振興会は、日本を代表するジャズイベント『第18回 ハママツ・ジャズ・ウィーク』を、本年 5月23日(土)から31日(日)までアクトシティ浜松(静岡県浜松市)を中心に開催します。


<開催概要>

名称 『第18回 ハママツ・ジャズ・ウィーク』
開催期間 2009年5月23日(土)〜 5月31日(日)
会場 アクトシティ浜松ほか
主催 浜松市、財団法人浜松市文化振興財団、静岡新聞社・静岡放送、
ヤマハ株式会社、財団法人ヤマハ音楽振興会
協賛 財団法人浜松観光コンベンションビューロー、浜松商工会議所、MAY ONE MAY ONE EKIMACHI(浜松ターミナル開発株式会社)、ZAZACITY HAMAMATSU、株式会社遠鉄百貨店、ヤマハ発動機株式会社、株式会社ヤマハトラベルサービス、ヤマハリビングテック株式会社、ヤマハ保険サービス株式会社、株式会社ヤマハミュージック東海浜松店
後援 浜松市教育委員会、浜松市吹奏楽連盟、JR東海静岡支社、NHK静岡放送局、FM Haro!(浜松エフエム放送株式会社)、ケーブル・ウィンディ(浜松ケーブルテレビ株式会社)、浜松ジャズ協会、浜松JAZZを楽しむ会、スイングジャーナル、ジャズライフ、ジャズワールド
ホームページ http://www.yamaha.co.jp/event/hjw/

<『ハママツ・ジャズ・ウィーク』の背景と特長>

 「ハママツ・ジャズ・ウィーク」は、浜松市が推進する音楽を中核にした都市づくりのテーマを具現化するイベントとして、1992年にスタートしました。「まち中に音楽があり、音楽がまちをつくり出す」ことを目指し、世代を問わず楽しめる「ジャズ」をテーマに官民が一体となって企画運営するユニークな地域文化イベントです。
 また、単なるコンサートにとどまらず、ジャズに関する講義やスクールを開催するなど啓蒙活動も目的としているほか、プレーヤーの息遣いまでもが伝わるような適度な広さの会場を選ぶなど、来場者にジャズを楽しんでもらうための様々な工夫を凝らしています。さらに「ハママツ・ジャズ・ウィーク」を新人がステップアップするための舞台として提供したいとの方針から、ベテランばかりでなく将来有望な新進アーティストを積極的に起用しています。
 メインイベントとなるのは、最終日の31日(日)に開催される「ヤマハ ジャズ フェスティバル イン 浜松’09」です。本年は穐吉敏子(ピアノ)とルー・タバキン(サックス)を迎え、数々の名演奏を残しながら惜しくも解散した「穐吉敏子=ルー・タバキン ビッグバンド」を再現。本コンサートのキャッチフレーズ、“ここにしかない、めぐり合い”を実現するステージとなります。
 開催期間中は、市内各所のジャズクラブで熱いジャズ・ライブが毎日行われ、この一週間浜松はジャズ一色に染まります。とくに本年は、オープンスペースで誰もが自由に聴くことできるイベントとして、「ストリート ジャズ フェスティバル」に加え「浜松駅北口ライブ」を最終日に開催。ウィークの掉尾を飾ります。
 イベントの概要は以下の通りです。なお、詳細につきましては下記をご参照ください。

<各イベントの日程と主な内容>

開催日・時間 名称 会場 入場料
5月23日(土)
12:30開演
スチューデント ジャズ
フェスティバル イン 浜松’09
アクトシティ浜松
中ホール
500円
全自由席
地元浜松で活発に活動しているバンドを始め、日本各地で優秀な活動を継続している10バンドが出演。全国の学生たちによる熱いプレイを紹介し、ここ浜松での一層のスチューデントジャズの浸透・発展を願って実施されるフェスティバルです。
5月24日(日)
12:00開演
ストリート ジャズ フェスティバル キタラ(浜松駅北口広場)、
ZAZACITY中央広場、
メイワン7Fフロア
無料
中心街の賑わいを作り出す、オープンスペースでのイベントとして実施。ジャズの持つ開放的な雰囲気が味わえる、毎年好評のコンサートです。
5月28日(木)
19:00開演
チャリート meets BLUE NOTES Featuring 原朋直
〜 ライブハウス イン アクト 〜
アクトシティ浜松
「音楽工房ホール」
3,000円
全自由席
昨年発表したフランス映画界の巨匠ミシェル・ルグランとの話題の共演アルバム「Charito meets Michel Legrand〜ウォッチ・ホワット・ハプンズ」が大好評のジャズボーカリスト、チャリートが日本を代表するトランペット奏者 原 朋直、地元浜松を中心に活動するビッグバンド ブルーノーツと共演。
5月29日(金)
19:00開演
佐山雅弘 ジャズレクチャーコンサート
〜新主流派ジャズおよびファンク、フュージョン研究〜
アクトシティ浜松
「音楽工房ホール」
3,000円
全自由席
佐山雅弘(ピアノ)が、軽妙な語り口でジャズを解説、毎年大人気のレクチャーコンサートです。新主流派ジャズとファンク、フュージョンの代表作を題材に解説していきます。
5月30日(土)
15:00開講
佐藤允彦ジャズ塾&ライブ
〜魅力的に聞かせるためのヒント、教えます〜
*受講方法は下記参照
ヤマハミュージック東海
浜松店
「かじまちヤマハホール」
聴講料 2,000円
受講料 5,000円
一流ジャズプレーヤーと共に演奏を行うことを通じて、ジャズのエッセンスを吸収学習できる贅沢なクリニックです。聴講するだけでも楽しく、役立つ、佐藤允彦塾長の特別講座とミニコンサートもあります。
5月31日(日)
12:00開演
浜松駅北口ライブ キタラ(浜松駅北口広場) 無料
今年から新しくプログラムに追加されたオープンスペースでのイベントです。『ヤマハ・ジャズ・フェスティバル』に合わせて最終日に開催し、浜松駅北口にて来場予定者をライブ演奏で迎えます。
5月31日(日)
13:00開演
ヤマハ ジャズ フェスティバル
イン 浜松’09
アクトシティ浜松
大ホール
SS席 8,000円
S席  7,000円
A席  5,000円
B席  3,000円
学生席2,000円※
全席指定
ジャズの偉大なミュージシャン・作品との出会いをキーワードに、将来を担う有望な新進ジャズミュージシャン、日本のジャズの真髄を次世代に伝えるベテランミュージシャンと多様な顔合わせにより“ここにしかない、めぐり合い”を実現するライブです。今回は穐吉敏子(ピアノ)とルー・タバキン(サックス)を迎え、一層の内容充実を図ります。
出演:小沼ようすけトリオ(ギター)+太田剣(アルトサックス)、平賀マリカ(ボーカル)、穐吉敏子、ルー・タバキン他
※料金は全て消費税を含みます。学生席は当日指定となります。
 以上のイベントのほか、浜松市内のジャズクラブで期間中連日ジャズ・ライブが行われます。
 なおイベントの詳細についてはホームページ(http://www.yamaha.co.jp/event/hjw/)で順次情報を更新していきます。

<チケット販売開始日>

4月4日(土)

<チケット取り扱い先>

チケットぴあ(0570-02-9999)、ローソンチケット(0570-084-004)、ファミリーマート、
サークルK、サンクス、アクトシティ浜松チケットセンター(053-451-1130)、
ヤマハミュージック東海浜松店(053-454-4432)・名古屋店(052-201-5152)

穐吉敏子
「ヤマハ ジャズ フェスティバル イン 浜松’09」
に出演する穐吉敏子
  <穐吉敏子プロフィール>
日本が誇る世界的ジャズアーティスト。 1929年満州生まれ。1946年から活動を開始、1949年に上京し日本の当時のトップグループでピアノを演奏。1956年1月バークリー音楽院に奨学生として渡米。56年、57年とニューポート・ジャズ・フェスティバルに出演、一躍注目の存在となる。チャーリー・マリアーノ、チャールス・ミンガスらと活動後、73年に夫ルー・タバキンと「秋吉敏子=ルー・タバキン ビッグバンド」を結成。米ジャズ専門誌「ダウンビート」の人気投票でビッグバンド部門1位を長く続けるなど、人気と地位を獲得した。74年発表の『孤軍』、76年の『インサイツ』はじめ多くのアルバムが世界中で評価されている。1999年日本人として唯一『国際ジャズの殿堂』入り。1997年紫綬褒章受賞。2004年旭日小綬章、国際交流基金賞、2004年度朝日賞を受賞。2003年、30年間続けたジャズオーケストラを解散。原点であるピアニストの活動を再開。現在もN.Yを拠点に活動中。

昨年の「ヤマハ ジャズ フェスティバル イン 浜松’08」
昨年の「ヤマハ ジャズ フェスティバル イン 浜松’08」


THE 18th HAMAMATSU JAZZ WEEK
『第18回 ハママツ・ジャズ・ウィーク』の主な内容
期間:2009年5月23日(土)〜5月31日(日)

※各企画の詳細につきましては、順次ホームページ
http://www.yamaha.co.jp/event/hjw/
にて情報更新を行っていきます。

<全体日程>

開催日・時間 名称 会場
5月23日(土)
12:30開演
スチューデント ジャズ
フェスティバルイン 浜松’09
アクトシティ浜松
中ホール
5月24日(日)
12:00開演
ストリート ジャズ フェスティバル キタラ(浜松駅北口広場)、
ZAZACITY中央広場、
メイワン7Fフロア
5月28日(木)
19:00開演
チャリートmeets BLUE NOTES Featuring 原朋直
〜ライブハウス イン アクト〜
アクトシティ浜松
「音楽工房ホール」
5月29日(金)
19:00開演
佐山雅弘 ジャズレクチャーコンサート
〜新主流派ジャズおよびファンク、フュージョン研究〜
アクトシティ浜松
「音楽工房ホール」
5月30日(土)
15:00開講
佐藤允彦ジャズ塾&ライブ
〜魅力的に聞かせるためのヒント、教えます〜
ヤマハミュージック東海浜松店
「かじまちヤマハホール」
5月31日(日)
12:00開演
浜松駅北口ライブ キタラ(浜松駅北口広場)
5月31日(日)
13:00開演
ヤマハ ジャズ フェスティバル
イン 浜松’09
アクトシティ浜松
大ホール

1.ヤマハ ジャズ フェスティバル イン 浜松’09

日時 2009年5月31日(日) 13:00〜16:20
会場 アクトシティ浜松・大ホール(2336席)
監修 児山紀芳(ジャズ評論家)
名誉顧問 内田 修(ジャズ愛好家・前監修者)
入場料 SS席 8,000円、S席 7,000円、A席 5,000円、B席 3,000円(以上全指定席)、
学生席 2,000円(当日指定)
内容 ジャズの偉大なミュージシャン・作品との出会いをキーワードに、将来を担う有望な新進ジャズミュージシャン、日本のジャズの真髄を次世代に伝えるベテランミュージシャンと多様な顔合わせにより“ここにしかない、めぐり合い”を実現する、ハママツ・ジャズ・ウィークのメインイベントです。今回は穐吉敏子(ピアノ)とルー・タバキン(サックス)を迎え、一層の内容充実を図っています。
PART 1. 小沼ようすけトリオ+太田剣
 
今人気の小沼ようすけのトリオが、太田剣をフィーチャーしてヤマハジャズフェスティバルに登場。若い世代の台頭によって活性化しつつある日本のジャズ・シーンを、日本を代表するギタリストとして牽引する小沼ようすけが、気鋭のサックス奏者・太田剣を迎えてオープニング・アクトを務めます。

出演 小沼ようすけ(G)、金子雄太(Org)、
大槻“KALTA"英宣(Dr)、太田剣(As)
 
小沼ようすけ
小沼ようすけ
PART 2. いま輝いているジャズボーカリスト 平賀マリカ
 
洗練、上質、温かみを感じさせる味わい深い声質と抜群のスイング感、そして、華やかなステージングと楽しいトークで聴衆を惹きつけてやまない実力派ボーカリストが、ヤマハジャズフェスティバルに登場。

出演 平賀マリカ(Vo)、秋田慎治(Pf)、山下弘治(B)、
小山太郎(Dr)、浜崎航(Ts)
 
平賀マリカ
平賀マリカ
PART 3. 穐吉敏子=ルー・タバキン ビッグバンドの再現
     穐吉敏子 & Lew Tabackin with YJF All Star Big Band
 
数々の名演、名盤を世に残し、2003年に惜しまれて解散した穐吉敏子=ルー・タバキンビッグバンドをヤマハジャズフェスティバルで再現。

出演 穐吉敏子(Pf、Composer)、ルー・タバキン(Ts、Fl)、
YAMAHA Jazz Festivalオールスタービッグバンド
     エリック宮城、奥村晶、西村浩二、岡崎好朗(Tp)
片岡雄三、池田雅明、鹿討奏、山城純子(Tb)
近藤和彦(As,Fl,Cl,Picc)、澤田一範(As,Cl)
小池修(Ts,Fl,Cl,BCl)
宮本大路(Bs)
井上陽介(B)
大坂昌彦(Dr)
 
ルー・タバキン
ルー・タバキン

2.スチューデント ジャズ フェスティバル イン 浜松’09

日時 2009年5月23日(土) 12:30〜16:50
会場 アクトシティ浜松・中ホール(1030席)
出演 小・中・高校生ビッグバンド 10バンド
講評 原 信夫 小沼ようすけ
入場料 500円
内容 「小・中・高校生を中心とした学生ジャズ・バンドの祭典」。地元浜松をはじめ全国から優秀な学生バンドが参加し、若さあふれる演奏を披露します。全国レベルのジャズの情報を分かち合うと同時に、指導者および児童・生徒間の交流が図ることのできる場とし、学校におけるジャズの普及を目指します。

3.ストリート ジャズ フェスティバル

日時 2009年5月24日(日) 12:00〜17:00
会場 浜松駅メイワン前広場(キタラ)、メイワン7Fフロア、ZAZACITY中央広場
出演 浜松市および近郊で活動中のバンドを中心に各地より参加
入場料 無料
内容 街の賑わいを作り出す、オープンスペースでのイベントとして実施しています。多くの市民が気軽にジャズの持つ開放的な雰囲気を味わえる、「音楽のまちづくり」に貢献する毎年好評のコンサートです。

4.チャリート meets BLUE NOTES Featuring 原朋直
  〜 ライブハウス イン アクト 〜

日時 2009年5月28日(木) 19:00〜21:00
会場 アクトシティ浜松「音楽工房ホール」
出演 チャリート(Vo)、原朋直(Tp) withブルーノーツ
入場料 3,000円(全自由席)
内容 昨年発表したフランス映画界の巨匠ミシェル・ ルグランとの話題の共演アルバム「Charito meets Michel Legrand〜ウォッチ・ホワット・ハプンズ」が大好評のジャズボーカリスト、チャリートが日本を代表するトランペット奏者 原 朋直、地元浜松 を中心に活動するビッグバンド ブルーノーツと共演。
 
チャリート
チャリート

原 朋直
原 朋直

5.佐山雅弘ジャズ レクチャー コンサート
    〜新主流派ジャズおよびファンク、フュージョン研究〜

日時 2009年5月29日(金) 19:00〜21:00
会場 アクトシティ浜松「音楽工房ホール」
出演 佐山雅弘(講師・Pf)、小池修(Ts)、
納浩一(B)、石川雅春(Dr)
入場料 3,000円(全自由席)
内容 佐山雅弘(ピアノ)が、軽妙な語り口でジャズを解説、毎年大人気のレクチャーコンサートです。今年は、新主流派ジャズとファンク、フュージョンの代表作を題材に解説していきます。
 
佐山雅弘
佐山雅弘

6.佐藤允彦ジャズ塾&ライブ 〜 魅力的に聞かせるためのヒント、教えます 〜

日時 2009年5月30日(土) 15:00〜20:00
会場 ヤマハミュージック浜松店・8F「かじまちヤマハホール」
出演 佐藤允彦(塾長・Pf)、上杉亜希子(Vo)、加藤真一(B)、村上 寛(Dr)、
公募による一般の受講者5名(ボーカル3〜4名、楽器、作編曲等1〜2名)
聴講料 2,000円(全自由席)
内容 毎年好評を得ている佐藤允彦塾長による公開レッスン。一流ジャズプレーヤーと共に演奏を行うことを通じジャズのエッセンスを吸収学習できる、贅沢なクリニックです。
聴講するだけでも楽しく、佐藤充彦トリオ+上杉亜希子(Vo)のライブも楽しめます。
 
佐藤允彦
佐藤允彦

<佐藤允彦ジャズ塾の受講申し込み>
  受講申込方法は以下の通りです。
  受講対象 ボーカル3人(ピアノ弾き語りの受講も可)、楽器・作編曲等2人
受講形式 公開個人レッスン
応募資格 年齢、国籍不問
募集定員 5人
受講料 5,000円(消費税込み)
受講時間 1人40分
応募締切 4月23日(木)必着
申込方法 申込書に必要事項記入の上、受講希望曲の楽譜と共に事務局まで送付。なお、提出書類は返却しません。受講希望者多数の場合は、講師による書類選考の上決定します。
※申込書はハママツ・ジャズ・ウィークホームページ(http://www.yamaha.co.jp/event/hjw/)からダウンロードできます。

7.浜松駅北口ライブ

日時 2009年5月31日(日) 12:00〜17:00
会場 浜松駅北口広場(キタラ)
出演 佐藤允彦(Pf)、上杉亜希子(Vo)、および地元ミュージシャン
入場料 無料
内容 今年から新しくプログラムに追加されたオープンスペースでのイベントです。『ヤマハ・ジャズ・フェスティバル』に合わせて最終日に開催。浜松駅北口にて来場予定者をライブ演奏で迎え、浜松を音楽の街として印象づけます。

8.街のジャズクラブ

日時 2009年5月23日(土)〜5月31日(日)
会場 浜松市内各ジャズクラブ
主催 各ジャズクラブ
内容 ハママツ・ジャズ・ウィーク期間中は街のジャズクラブで毎日ジャズの熱い演奏が繰り広げられ、浜松はこの一週間ジャズに染まります。本イベントは、各ジャズクラブの主催にて実施されるため、内容の詳細は各クラブへ直接問い合わせ、またはホームページを参照ください。

<参加予定ジャズクラブ>
店名 TEL ホームページアドレス
おとぎ草子 053-584-5676 http://www.otogi-z.com/otogi/
ラ・セゾン 雪月花 053-587-8256 http://www.otogi-z.com/top.html
ハァーミットドルフィン 053-451-1807 http://www3.tokai.or.jp/hermitdolphin/
銀座ライオン浜松店 053-457-0313 http://www.ginzalion.com/
“サムデー”グランドホテル浜松 053-456-3915 http://www.grandhotel.jp/
Jazz In “B♭” 053-435-5644 http://homepage2.nifty.com/b-flat/
サイモン 053-452-7508 http://shizuoka.cool.ne.jp/coffee-simon/
JAZZ SPOT analog. 053-457-0905 http://www.wr-salt.com/analog/
ホテルオークラ浜松 パガニーニ 053-459-0727 http://www.act-okura.co.jp/rest/paganini/
浜松市美術館 053-454-6801 http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/
マイン・シュロス 053-452-1146 http://www.hamamatsu-soko.co.jp/ms/
ホテルコンコルド浜松 053-457-1111 http://www.concorde.co.jp/

9.スタンプラリー

ハママツ・ジャズ・ウィークの期間中、合計3カ所のイベントへの来場者100人に、オリジナルTシャツを進呈します(応募多数の場合は抽選)。専用応募ハガキに、各イベント会場にてスタンプを押すか配布されるスタンプシールを3カ所分集め、必要事項を記入して応募します。詳細は当日プログラムまたは、ホームページを参照ください。

お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方
back