YAMAHA News Release お問い合わせ先 記者発表
一般の方 報道関係の方 記者発表動画配信


サイレントアンサンブルピアノのラインアップを一新。
世界統一ブランド『ディスクラビア』新登場
■エンターテインメント性を高めた自動演奏機能付きアコースティックピアノ
ディスクラビア イースリー

Disklavier E3

ヤマハピアノ

〜グランドピアノ13機種・アップライトピアノ9機種、3月16日(月)発売〜

ヤマハピアノ 『Disklavier E3 YUS1DKV』 ヤマハピアノ 『Disklavier E3 YUS1DKV』
税込価格=1,302,000円(本体価格1,240,000円) ※ヘッドフォン、専用椅子含む

2009年2月5日

 ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市中区中沢町10-1、社長:梅村 充)は、アコースティックピアノの新製品として、エンターテインメント性を高めた自動演奏機能付きピアノ、ヤマハ『Disklavier E3』(ディスクラビア イースリー)シリーズ(グランドピアノ13機種、アップライトピアノ9機種)を3月16日(月)から発売します。


<価格と発売日>

品名 品番 タイプ 税込価格(本体価格) 発売日
ヤマハピアノ
Disklavier E3
YUS1DKV アップ
ライト
ピアノ
1,302,000円(1,240,000円) 3月16日(月)
YUS1Wn-DKV 1,470,000円(1,400,000円)
YUS1MhC-DKV 1,522,500円(1,450,000円)
YUS3DKV 1,407,000円(1,340,000円)
YUS3Wn-DKV 1,575,000円(1,500,000円)
YUS3MhC-DKV 1,627,500円(1,550,000円)
YUS5DKV 1,617,000円(1,540,000円)
YUS5Wn-DKV 1,785,000円(1,700,000円)
YUS5MhC-DKV 1,837,500円(1,750,000円)
A1L-DKV グランド
ピアノ
2,289,000円(2,180,000円)
C1-DKV 2,499,000円(2,380,000円)
C2-DKV 2,709,000円(2,580,000円)
C2CP-DKV 3,759,000円(3,580,000円)
C3-DKVPRO 3,433,500円(3,270,000円)
C3XA-DKVPRO 3,958,500円(3,770,000円)
C5-DKVPRO 3,696,000円(3,520,000円)
C6-DKVPRO 4,116,000円(3,920,000円)
C6XA-DKVPRO 4,746,000円(4,520,000円)
C7-DKVPRO 4,641,000円(4,420,000円)
S4B-DKVPRO 6,247,500円(5,950,000円)
S6B-DKVPRO 6,772,500円(6,450,000円)
CFIIIS-DKVPRO 16,254,000円(15,480,000円)
※ベースとなるアコースティックピアノは、品番前半の既存の機種です。
※別途外装生地特注を承ります。(一部品番を除く)
◎初年度国内販売予定数:合計1,000台

<製品の背景と概要>

 当社は、1世紀以上の歴史と伝統を有するヤマハピアノに自動演奏機能を付加した製品として、『ピアノプレーヤ』を1982年に発売開始しました。経験に裏打ちされたノウハウに加え、独自の電子技術を駆使して開発した『ピアノプレーヤ』は、演奏を鑑賞するだけでなく学ぶ人のニーズにも応え、レッスン需要を中心に好評を得ました。以来、消音機能付きの『サイレントピアノ』に自動演奏機能を付加した『サイレントアンサンブルピアノ』(1995年)、さらに性能を向上させた『サイレントアンサンブルピアノ・プロフェッショナルモデル特注』シリーズ(1998年)など、さまざまな機能を追加した自動演奏ピアノのラインアップを揃え、販売台数は累計で約21万台にのぼります。
 一方、海外市場ではこうした自動演奏ピアノを1987年から「Disklavier」(ディスクラビア=Disk≒Disc(メディア・コンテンツの意)+Klavier[ピアノ:独語])の造語によるブランド名で販売してきました。生活習慣や居住環境の異なる海外では、「ピアノロール」のように古くから自動演奏ピアノが存在した歴史もあり、レッスンだけでなく、ホームパーティー等の人が集まる場所で音楽を流す際にピアノを使うのは、ごく一般的です。このため、家庭のピアノに対してエンターテインメント性を求めるニーズが強く、高級、高機能であるほど自動演奏機能が付加される傾向にあります。それに対して国内市場では、発売以来『ピアノプレーヤ』やその後継機種である『サイレントアンサンブルピアノ』は主としてレッスン用途に使用されていましたが、最近ではピアノを使われるシーンに徐々に変化が見られるようになりました。
 そこで今回、『Disklavier E3』シリーズの発売にあたっては、レッスン機能に加えて、強化されたエンターテインメント機能を利用して、国内市場においても海外同様、“聴いて楽しむエンターテインメントピアノ”として訴求することで、幅広い層に向け自動演奏ピアノの新たな需要を喚起しようとするものです。

 こうした背景から、今回の新製品は『サイレントアンサンブルピアノ』の自動演奏機能を一新し、世界共通のブランド名・『Disklavier』で展開します。新名称の「E3」は、“Easy(簡単でわかりやすい商品仕様)”、“Enjoy(おもしろい、たのしいエンターテインメント楽器)”、“Elegant(シンプルで画面が見やすく美しいコントロールユニット)”の3つの「E」を意味しています。
 『Disklavier E3』シリーズは、ピアノ演奏を“聴いて楽しむ”機能を強化するため、全機種で高精度デジタルサーボシステムを搭載し、一般家庭の生活の中でも気にならない程度の小さな音量で自動演奏を可能にする「しずかリスニング」など、自動演奏の再生性能の飛躍的な向上を実現させました。また、高音質ピアノ音源や伴奏用の多彩な楽器音を内蔵したコントロールユニットを備えており、操作性を向上させるリモコンを付属しています。
 さらに、自動演奏のコンテンツを充実させ、多彩なジャンルの曲データを収録した「特選440曲入りCD」を付属するほか、ストリーミングデータを利用してピアノの生音によるBGM演奏ができる「インターネットダイレクトコネクション機能」も全モデルに搭載し、『Disklavier』ユーザー専用のサービス『DisklavierRadio』(ディスクラビア・ラジオ)をスタートします。また外部メモリー経由でMIDIの曲データを演奏できるUSB端子も新たに搭載するなど、音楽鑑賞に便利な機能を強化しています。オプション(別売)のアンプ内蔵スピーカーを接続すれば、オーケストラやアンサンブルなど、伴奏付きの自動演奏も楽しむことができます。
 このほか、アコースティックピアノの音を消して演奏できる消音機能や、自動演奏と演奏を録画したビデオの同時再生ができる「ビデオ同時録再機能」を全機種に搭載するなど、ピアノレッスン用途としての機能も充実しています。
 なお、『Disklavier E3』シリーズはリース、レンタルにも対応し、ホテル・レストランなどのパブリックスペースにも気軽に利用できる体制を整えています。

 当社では、このたびの『Disklavier E3』の発売によって、ピアノレッスンニーズに加えて、これまで以上にエンターテインメント性を訴求し、アコースティックピアノを、演奏だけでなくさまざまなスタイルで観賞する楽しさを、幅広いターゲットに認識してもらうことで、新しい需要層を創造したいと考えています。
 詳細は以下の通りです。

<主な特長>

エンターテインメント性を高めた新しいタイプのアコースティックピアノ

全機種にデジタルサーボシステムを搭載し、自動演奏の再生性能を向上させたほか、インターネット接続機能をはじめ豊富なコンテンツの利用が可能となり、“聴いて楽しむエンターテインメントピアノ”としての機能を充実させました。
1.BGMとしても利用できる「しずかリスニング」を実現
鍵盤の動きを高い精度で制御できるデジタルサーボシステムの働きで、録音した自動演奏データを忠実に再現する性能を強化し、弱打機能(演奏音を小さくできる機能)を大きく向上させた「しずかリスニング」を実現しました。これにより、ボリュームを絞れば、一般家庭の生活の中でも気にならない程度の小さな音量での自動演奏が可能となり、BGMとして利用できるなど活躍の場が広がります。
2.付属の「特選440曲入りCD」や「DisklavierRadio」など豊富なコンテンツが利用可能
クラシック、J-POP、レッスン曲など多彩なジャンルの楽曲を収録した付属の「特選440曲入りCD」で、ピアノが届いたその日から自動演奏を楽しむことができます。
また、全モデルに「インターネットダイレクトコネクション」機能(IDC)を搭載しており、LAN端子を利用して楽器本体をインターネットに接続し、実際のピアノの生音によるBGMを24時間ストリーミング再生できる専用サービス「DisklavierRadio」を楽しむこともできます。「DisklavierRadio」には、無料で楽しめる2チャンネルのほかに、クラシック、ジャズ、J-POPなどさまざまなジャンルの音楽、10数チャンネルを用意。月額利用料は1,980円(予定、税込)です。
さらに、曲データは当社のネットショップ『音楽データショップ』でダウンロードにて購入できるほか、特約店店頭のミュージックデータ販売機『Muma』(ミューマ)でも購入できます。購入データはUSBメモリーを使用して再生します。
*「DisklavierRadio」の詳細は「ネットミュージックタウン(http://www.yamaha.co.jp/product/epiano-keyboard/net/)」をご参照ください。
*「インターネットダイレクトコネクション」機能を楽しむためには、ブロードバンド常時接続環境(ADSL以上)が必要です。
3.消音機能やビデオ同時録再機能など、レッスン機能も充実
アコースティックピアノのタッチはそのままに、ピアノの生音の代わりに当社最高級コンサートグランドピアノをデジタルサンプリングした高音質な音をヘッドフォンやスピーカーから聴きながら演奏できる「消音機能」や、所有しているビデオカメラおよびDVDレコーダーと接続して演奏を録音・録画することで、MIDIデータによる演奏とビデオ映像を同期させながら、演奏を再現することが可能な「ビデオ同時録再機能」を搭載するなど、レッスン用のピアノとしての機能も充実しています。
*「ビデオ同時録再機能」を利用するためにはビデオカメラ、DVDレコーダーとTVモニターなど別途機材が必要です。
4.シンプルなデザインのコントロールユニットと付属のリモコンによる簡単な操作
『Disklavier E3』のリモコン 『Disklavier E3』は、見やすい有機ELディスプレイを使用したシンプルなデザインのコントロールユニットと、わかりやすいボタン配置で利便性を追求したリモコンを装備しました。基本操作はコントロールユニットで、多彩な機能はリモコンで簡単に操作できます。

『Disklavier E3』のコントロールユニット 『Disklavier E3』のコントロールユニット(上)とリモコン(右)


5.リース、レンタルにも対応
『Disklavier E3』シリーズはご家庭での使用にとどまらず、ホテル・レストランなどのパブリックスペースでも気軽に利用できるよう、リース、レンタルにも対応しております。グランドピアノ、アップライトピアノとも木目調のモデルを含めた多彩なラインアップを揃えており、利用方法に応じて好みの契約方式が選択可能です。
※ 基本リース期間は5年、対象は法人のみになります。
※ レンタル期間は最短で12ヶ月、最長で48ヶ月、対象は法人ならびに個人です。
※ 詳細はヤマハミュージックリースホームページ(http://www.yamaha-yml.co.jp/)を参照ください。

<主な仕様>

モデルタイプ アップライトピアノ グランドピアノ グランドピアノ
(C3〜C7/S/CFIIIS)
センサーユニット キー部 非接触式光ファイバー/グレースケールシャッター方式、88鍵対応、
(鍵盤位置、打鍵速度、離鍵速度感知)
ハンマー系 非接触式光ファイバー方式 非接触式光ファイバー方式(2スリットシャッター) 非接触式光ファイバー方式(グレースケールシャッター)
ペダル部 非接触式アナログ光学検出方式 非接触式デジタル光学検出方式
ダンパーペダル/ソフトペダル:連続位置検出 ダンパーペダル/ソフトペダル:連続位置検出、 ソステヌートペダル:ON/OFF検出
ドライブユニット キー部 DSPサーボドライブシステム(サーボ制御ソレノイド)、最大同時発音数:16音 DSPサーボドライブシステム(超高感度磁気センサー内蔵ハイパワー・サーボ制御ソレノイド)、最大同時発音数:32音
ペダル部 DSPサーボドライブシステム(サーボ制御ソレノイド)
記憶媒体 内蔵メモリー 128MB
対応メディア CD-ROM 音楽CD(CD-DA対応)、データCD(ISO 9660 Level1対応)
USBフラッシュメモリー すべてのUSBフラッシュメモリーの動作を保証するものではありません。
フロッピーディスク*2 3.5インチ2DDディスク(720KB)、2HDディスク(1.44MB)
対応ファイルフォーマット スタンダードMIDIファイル(SMF)フォーマット0および1、E-SEQ
対応ソングフォーマット ピアノソフト、ピアノソフトプラス、スマートピアノソフト、スマートキー
コントロール
ユニット
ドライブ CDドライブ
寸法 292×49×216mm(幅×高さ×奥行き)
重量 2.7kg
端子 MIDI MIDI IN、MIDI OUT
オーディオ OUTPUT、ANALOG MIDI IN、OMNI IN、OMNI OUT、PHONES×2
その他 LAN、USB(TO HOST×1、TO DEVICE×2)
ピッチコントロール A=440Hz、-50セント〜+50セント(1セント単位)
ピアノ音源 種類 AWM2(Advanced Wave Memory2)音源
最大同時発音数 32音
ノーマルボイス ピアノ(デジタルステレオサンプリング)
リバーブタイプ ルーム、ホール1、ホール2
アンサンブル音源 種類 AWM2(Advanced Wave Memory2)音源
最大同時発音数 32音
アンサンブルパート 16パート
音色配列フォーマット XG、GM
ノーマルボイス 676種類
ドラムキット 21キット
定格電源電圧・周波数 AC100V、50/60Hz 
付属品 コントロールユニット、コントロールユニット取り付け金具*1、リモコン、リモコン用単3型乾電池×2、ピアノソフトCD、ステレオヘッドフォン、取扱説明書、ピアノソフトCDソングリスト、楽譜集「ピアノで弾く名曲50選」
別売オプション USBフロッピーディスクドライブ*2、アンプ内蔵スピーカー
仕様は予告なく変更する場合があります。
*1 グランドピアノモデルのみ
*2 本機専用のUSBフロッピーディスクドライブ『UD-FD01』(別売)のみ使用可能
文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ先 一般の方 報道関係の方 記者発表 記者発表動画配信
back