ページ内移動リンク


jetサウンドカーニバル

jetサウンドカーニバル

『jetサウンドカーニバル 2017』参加要項

参加要項

参加要項

SOUND CARNIVAL

jet 教室の生徒さんが、自らエレクトーンのレジストレーション、アレンジや創作作品を作り、ステージで演奏するイベントです。

創造性を大切にエレクトーンで作り演奏表現する楽しさを、多くの方々と共有することが目的です。

  • ・楽しさ、美しさ、面白さなどイメージに合わせたエレクトーンのレジストレーションで演奏を表現しましょう。
  • ・エレクトーンで自分だけの音楽を創って演奏を表現しましょう。

参加資格

  • ・jet 全日本エレクトーン指導者協会会員の全生徒さん。
  • ・年齢や取得グレードによる制限はありません。

参加方法

参加者募集中!SOUND CARNIVAL 2017
  • ・支部に部門明記の上、
    参加申込書 を提出します。
  • ・会員の所属するjet 支部、またはjet 会員が実施する「jet サウンドカーニバルコンサート」、もしくは発表会・クリスマス会などの 「jet サウンドカーニバル」コーナーなどの、ステージ、店頭、教室で作品を演奏します。

部門と課題曲(各部門ソロ曲を原則としますが一部別表のアンサンブル曲も可)

部門 課題曲
【レジストレーション表現部門 】
今習っているjet テキスト曲で、自由な発想でレジストレーションを考え、演奏表現を行います。
  • ・曲の楽譜の変更は鍵盤移動と音位の変更は自由とします。曲の楽譜の変更は基本的には行えないが、選曲の楽譜と同レベルでのメロディの変奏は含めてもよい。
  • ・前奏、間奏、後奏は演奏曲のジャンル、レベルに応じて創作も可とします。(演奏者が操作、演奏する。)
  • ・リズムはレジストレーションに応じて自由に設定できます。
jet全テキスト楽曲
  • ※ 2段譜、3段譜のソロ曲、または別表のアンサンブル曲から選曲してください。
【課題曲編曲部門】(アンサンブル演奏可)
自由な発想で課題曲を編曲し、演奏表現を行います。
  • ・課題曲のうち一曲を選択します。
  • ・課題曲の編曲構成は制限時間内で自由に創作できます。
  • ・調性、和音設定は演奏者のレベルに応じた常識の範囲とします。
  • ・レジストレーションは自由に設定できます。
  • • 『ロンドンばし』だいすきエレクトーン2
  • • 『ジプシーのおどり』だいすきエレクトーン3、
    ぎゃらりぃパレット3
  • • 『マック・ザ・ナイフ』Gallery Book 4 (P47)
  • • 『わかれ』Gallery Book 4
  • • 『アメージング・グレース』Gallery Book 5
  • • 『グリーンスリーブス』Gallery Book 5
  • • 『七つの子』Gallery Book 6
  • • 『エーデルワイス』Gallery Book 6 (P70)
  • • 『エンターティナー』Gallery Book 7
  • • 『アダージオ』Gallery Book 7
  • • 『ブーレ』Gallery Book 8
  • • 『アニー・ローリー』Gallery Book 8 (P74)
【自由表現部門】
ピアノの生徒がピアノ曲でエレクトーンの音色を考えて演奏、またはアレンジした曲を演奏する。
サウンドカーニバルの主旨に則った上記2部門以外の楽曲も含む。
【My Song部門】(アンサンブル演奏可)
自分だけのエレクトーンオリジナル曲を自ら作り演奏します。歌詞がある場合は歌いましょう。
  • ・エレクトーンソロ演奏
  • ・エレクトーン弾き歌い
  • ・エレクトーン演奏と歌
※ 本人は歌、エレクトーン演奏のどちらの参加でもよい。その他の共演者は家族またはお友達とする。歌は複数でもよい。
制限時間
・レジストレーション表現部門、My Song 部門は3分以内
・課題曲編曲部門、自由表現部門は4分以内
使用機種
支部が準備できる機種(各支部へお問い合わせください。)
アンサンブル演奏について
課題曲編曲部門とMy Song 部門では支部が準備できる範囲で展開してください。
例:エレクトーン+ピアノ、または+鍵盤ハーモニカ、または+ギターなど
表彰
参加作品には支部より賞状が授与されます。

制作/演奏にあたっての注意

レジストレーションの制作、編曲、演奏は申込者本人が行ってください。
エレクトーン以外の生徒さんには、簡単なエレクトーンのベース奏に挑戦させ、豊かなサウンドを体験する機会にしてください。

  • ●音色について
  • ・市販楽譜等に付属している音源からの音色流用は不可。
  • ●制作、演奏に際して
  • ・MDRの使用はレジストレーションとシーケンスデータの供給のみとします。
  • ・リード分離録音、XG音源サポートデータ、オーディオ再生機能の使用は不可とします。
  • ●レジストレーション表現部門の選曲について
  • ・jet教材の全テキストより、演奏、アレンジの使用許諾が取れる楽曲を各自選曲してください。
  • ・外国曲は利用許諾が得にくい場合があります。
  • ・日本国内曲でも一部許諾不可もありますのでご注意ください。
  • ・楽曲著作権の調べ方
    JASRAC ホームページ 作品データベース検索サ-ビス http://www2.jasrac.or.jp/

参加方法

  • 参加申込書を先生(jet会員)経由で支部に提出し、jetサウンドカーニバルで演奏します。

【レジストレーション表現部門】の課題曲として使用可能なアンサンブル曲

jetテキスト 曲名 演奏にあたっての注意
だいすきエレクトーン2 赤はなおじさん パート1,2
こどものあそび パート1,2
だいすきエレクトーン3 ラクダのひるね パート1,2,3
えれくとーんぎゃらりぃパレット Book 2 春の知らせ 生徒パート[B] より2段譜
誕生日のマーチ 生徒パート
リトル・ブラウン・ジャグ 3段譜
フランスの古い歌 生徒パート2段譜
えれくとーんぎゃらりぃパレット Book 3 ユー・アー・マイ・サンシャイン 3段譜
竹田の子守歌 3段譜
リトル・ブラウン・ジャグ 3段譜
Electone Gallery Book 4 おまつり 2段譜
ドナドナ 3段譜
サッカー 2段譜
Electone Gallery Book 5 おしゃべり機関車 3段譜
惑星 3段譜
Electone Gallery Book 6 マイアミ・ビーチ・ルンバ 3段譜の演奏(1段目のサポート演奏を除く)
Electone Gallery Book 7 グルービーナイト 生徒パート
Electone Gallery Book 8 ウイーンはいつもウィーン 1パートのみ
プレリュード サポート演奏楽譜を除く3段譜


ページの先頭にもどる