ページ内移動リンク


各種制度/サービス

各種制度/サービス

各種制度/サービス

エレクトーン、サイレントアンサンブルピアノ、クラビノーバCVPシリーズ、アビテックス(防音室)特別割引購入制度

jetでは会員の皆さんに最新機種でレッスンを展開していただけるよう、特別割引購入制度をご用意しています。この制度は、jetへ正式に加入された方が、指導用備品として購入する場合に適用されます。対象品番等については各jet支部までお問い合せ下さい。

傷害補償サービス

jetでは会員の方々が安心してレッスン活動に携われるよう、以下の保険を無料にてご提供しています。

  1. 生徒災害補償
    レッスンの往復途上または会員が主宰する教室の管理下にあるとき、生徒が偶発的な事故によって傷害を被った場合、以下の補償金が支払われます。対象はエレクトーン・ピアノ等の生徒さんで年齢制限はありません。
    (ア) 死亡補償金:事故から180日以内にケガがもとで亡くなられたとき(150万円)
    (イ) 後遺障害補償:事故から180日以内にケガがもとで後遺障害が生じたとき(障害の程度に応じて最高150万円まで)
    (ウ) 入院補償金:事故から180日以内の入院を補償(日額2,000円)
    (エ) 通院補償金:事故から180日以内(最高90日)の通院を補償(日額1,000円)
    生徒傷害補償の適用には、生徒登録証のご提出が必要です。
  2. 賠償事故補償
    会員が主宰する教室の管理下で、会員が生徒あるいは第三者を死傷させたり、その財物に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合、負担すべき賠償金や裁判費用を補償します。
    また、会員が主宰する教室の管理下で、生徒が他の生徒あるいは第三者に対して同様の損害を与え、生徒あるいはその法定監督義務者が賠償責任を負った場合、負担すべき賠償金や裁判費用を補償します。
    (ア) 会員への補償:損害賠償金、訴訟費用等(最高5,000万円まで)
    (イ) 生徒への補償:損害補償金、訴訟費用等(最高 15,000万円まで)
    会員が主宰する教室の管理下とは、レッスン中(休憩時間を含む)、レッスンの前後で教室内にいる間、および会員が主催または共催する発表会、保護者会・合宿等の教室行事に参加している間をいいます。

傷害補償サービスについては株式会社ヤマハビジネスサポート 保険サービス事業部 TEL 0120-171-044までお問い合わせ下さい。

罹火災代品提供サービス

大切な楽器が万一火災で焼失しても、ご心配いりません。指導用エレクトーンとして登録しておけば、同等のエレクトーンをjetが無償で提供します。

  • 「指導用エレクトーン登録証」の提出が必要です。
  • 購入後5年以内のエレクトーン(D-DECK含む)を最大2台まで、一般の火災のときに適用されます。
お問い合わせ窓口
jet罹火災代品提供サービスについて:jet本部 TEL 03-3476-4701

※別途「FC罹火災代品提供サービス」についてはヤマハフィーリングクラブ事務局フリーダイヤル 0120-090-210 までお問い合わせ下さい。



ページの先頭にもどる