ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

01月 13日

シンガーソングライター、チャラ(CHARA)誕生(1968〜)

キュートな自然体で、女の子の気持ちを歌う

 舌足らずなハスキー・ボイスが一度聴いたら忘れられない、女性シンガーのCHARA。91年にデビューして以来10代の女の子を中心に人気を集め、94年のシングル「あたしなんで抱きしめたいんだろう?」でブレイク。96年には岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』に出演し、YEN TOWN BANDとして歌った「Swallowtail Butterfly〜あいのうた」の大ヒットで、人気を不動のものにします。翌年のシングル「やさしい気持ち」を大ヒットさせ、アルバム『Junior Sweet』もミリオン・ヒット。99年にはJUDY AND MARYのYUKIとのプロジェクト「chara + yuki」で曲を発表したり、さらにはその2人がツイン・ドラムを務める5人組のギャル・バンド、Mean Machineでの活動もスタートさせました。プライベートでは、95年に岩井監督の映画『PICNIC』で共演した、俳優の浅野忠信と結婚。現在は2人の娘のママとして、子育てに、また本業の音楽も、幸せいっぱいに活動しているようです。

 この“チャラ”という独特の名前は、彼女が小学校3年生のとき、体が小さくて落ち着きのない子供だったことから、学校の先生に“チャラ”と呼ばれたことが始まりだとか。それ以来、本名を知らない友達がいるほど定着したのですから、まさに彼女のイメージにぴったりだったのでしょう。まあ、“落ち着きがない”というのは、好奇心や情熱が並はずれて旺盛なことの証。10代のころは、バンド活動をしながら、映画『アメリカン・グラフィティ』に憧れてローラー・スケートを履いたウェイトレスのアルバイトをしたり、チア・ガールのグループを作ったりしていたそうで、面白いと思ったらやってみないと気が済まない、純粋なパワーはずっと変わらないようです。そんなところにこそ、女の子特有のワガママさを、このうえなくキュートに表現してしまう彼女の魅力の原点があるのかもしれません。




やさしい気持ち 作曲:Chara 2002 YAMAHA CORPORATION

  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる