ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

08月 18日

モーツァルトのライバル?作曲家、アントニオ・サリエリ誕生(1750〜1825)

モーツァルト殺害の容疑者サリエリは、実は有能な音楽家

 18世紀後半から19世紀初頭にかけて、ウィーン楽壇の重鎮として君臨していた作曲家、アントニオ・サリエリ。しかし現代では彼の名は、“モーツァルトを毒殺した(かもしれない)男”として記憶されています。

 モーツァルトがザルツブルクからウィーンへやってきた頃、サリエリはすでに当地の楽壇で絶大なる権力を誇っていました。モーツァルトの才能がただならぬものだと感じた彼は、自分の地位を守るため、モーツァルトを楽壇から閉め出すよう策略をめぐらせたと言われています。そしてついにはモーツァルトを毒殺したとも…。しかし、モーツァルト締め出し作戦はともかく、毒殺説には何の根拠もありません。芝居や映画にもなった『アマデウス』はあくまでもフィクションの世界のお話です。

 その『アマデウス』では、サリエリは無能な作曲家として描かれていますが、実際はどうだったのでしょう。たしかにモーツァルトにくらべれば才能的には劣ったかもしれません。しかし彼の作品が当時のウィーンで大いにもてはやされたこと、ベートーヴェンシューベルトリストといった大作曲家が師と仰いだこと、そして何よりも、モーツァルトの才能をいち早く見抜いたことが、サリエリも優れた音楽家だったことの証しではないでしょうか。ほとんど忘れ去られていた彼の作品も近年は再評価されつつあり、CDもいくつか発売されています。



  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる