ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

08月 09日

ポピュラー歌手、ホイットニー・ヒューストン誕生(1963〜2012)

血筋、ルックス、歌唱力…すべて超一流のスーパースター

 母シシー・ヒューストンは実力派のゴスペル・シンガー、そして従姉妹はあのディオンヌ・ワーウィック。こんな恵まれた環境で育ったホイットニー・ヒューストンは、幼い頃から抜群の歌唱力をみせ11歳で教会の聖歌隊のソリストになり、15歳で母のステージのバック・コーラスを歌うようになります。一方、その美貌と抜群のスタイルでモデルとしても注目を浴び、雑誌「セブンティーン」や「コスモポリタン」の表紙も飾りました。

 20歳の頃からチャカ・カーンのレコーディングに参加したり、テディ・ペンダーグラスとのデュエットでヒットチャートにも顔を出すようになったホイットニーは、22歳の時、アルバム『そよ風の贈り物』で衝撃的なソロ・デビューを飾ります。曲によってプロデューサーを使い分け、シンガーとしての幅広い力量を示したこのアルバムからは、タイトル曲をはじめ「すべてをあなたに」「恋は手さぐり」といった大ヒットが生まれ、アルバムチャートのトップを14週もキープ。アメリカだけで800万枚以上のセールスを記録しました。続くセカンド・アルバム『ホイットニー II 』は、女性ポップ・シンガーとして初めて初登場1位を記録。こうしてホイットニーは、押しも押されぬスーパースターとなっていったのです。

 さらにホイットニーは、スクリーンにも進出。92年の映画『ボディガード』では人気絶頂のケビン・コスナーと共演、主題歌「オールウェイズ・ラブ・ユー」を含むサントラ盤も3,000万枚と空前のセールスを記録します。その後も『ため息つかせて』『天使の贈りもの』などに主演し、映画と音楽の両面で実力者ぶりを発揮。98年暮れには、8年ぶりのオリジナル・アルバム『マイ・ラブ・イズ・ユア・ラブ』を発表しましたが、この中にはマライア・キャリーとのデュエットによるアニメ映画『プリンス・オプ・エジプト』の主題歌「ホエン・ユー・ビリーブ」が収録され、ポピュラー界を代表する2大歌姫の共演として大きな話題を呼びました。またホイットニーは何度か来日し、そのたびに魅力的な歌を聴かせてくれていますが、そのステージ・マナーも誠実で感銘を残すもの。会場の隅々まで投げキスを贈ったり、聴衆に何度も話しかけたりと、ファン・サービスの面でも模範的な大スターといえるでしょう。


オールウェイズ・ラブ・ユー 作曲:Dolly Parton 1999 YAMAHA CORPORATION

  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる