ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

05月 04日

アメリカのジャズ・ベーシスト、ロン・カーター誕生(1937〜)

知的な雰囲気あふれる“ミスター・ジャズ・ベース”

 “ミスター・ジャズ・ベース”ことロン・カーターは、ミシガン州に生まれ、10歳からチェロのレッスンを受けました。高校時代にベースも弾き始め、イーストマン音楽院とマン ハッタン音楽院で学位を得たというインテリ派で、最初はクラシック畑で活動しましたが、1959年にチコ・ハミルトン・グループに参加したことで、ジャズ・ベーシストとしての才能が開花します。独創的なベース・ラインに歌心あふれるプレイが、名手ポール・チェンバースの後釜を探していたマイルス・デイヴィスの目に留まり、60年代初めにマイルスのクインテットに抜擢。同時期に加わったピアノのハービー・ハンコック、ドラムスのトニー・ウィリアムスとともに、ジャズ史上最高と呼ばれるリズム・セクションの一員として、『マイ・ファニー・ヴァレンタイン』『ネフェルティティ』など、60年代のマイルスの傑作を支えました。

 マイルスの元を離れた70年代以降も、『オール・ブルース』などのリーダー作を制作しつつ、ジョージ・ベンソンやフルーティストのヒューバート・ロウズ、ジム・ホールからロバータ・フラックまで、ジャンルを問わず多くのセッションに引っ張りだこ。まさに人気実力ともにナンバー・ワンのベーシストとなります。特に、ピアニストのケニー・バロンと共に結成した自己のカルテットでは、ピッコロ・ベースと呼ばれる小型ベースを導入した意欲作『ピッコロ』を発表したり、最近はバッハのチェロ組曲をソロで演じたり、常に新しい挑戦を続けています。

 ジャズ・ミュージシャンの中で最も来日回数が多く、ウイスキーや紳士服のCMへの出演歴もあり、ベースという地味なポジションながら、日本での知名度も抜群。スラリとした長身、いつもシックなスーツに身を包んだ、ニューヨーカーらしい知的な雰囲気だけでファンになってしまいそうです。かつて炎天下で行われたマウント・フジ・ジャズ・フェスティバルにおいてでさえ、カッチリとスーツを着込みポケットチーフを胸に差し込んでいた伊達男ぶりは、まさに“ミスター”の称号がふさわしいのです。



  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

  • ピアノの発明者、バルトロメオ・クリストフォリ誕生(1655〜1731)
  • ベルギーの女優、オードリー・ヘップバーン誕生(1929〜1993)
  • ロシアの指揮者、ゲンナジ・ロジェストヴェンスキー誕生(1931〜)
  • アメリカのジャズ・ピアニスト、ドン・フリーマン誕生(1934〜)
  • ルーマニアの作曲家/バイオリニスト、ジョルジュ・エネスコ没(1881〜1955)
  • NHK交響楽団の指揮者、森正没(1921〜1987)

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる