ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

02月 03日

「結婚行進曲」の作曲者、メンデルスゾーン誕生(1809〜1847)

 ドイツ生まれの作曲家、フェリックス・メンデルスゾーン。彼の音楽は、軽快で、幸福な気分に満ちあふれており、その一面のもっとも良く表れているのが、劇附随音楽『真夏の夜の夢』でしょう。ヨーロッパでは夏至の頃、いろいろな妖精たちがあらわれて幻想的な事件をひき起こすという伝説があり、文豪シェイクスピアは、伝説をもとに人間と妖精の世界が交錯した戯曲を書きました。この劇の音楽として作曲されたのが『真夏の夜の夢』で、全13曲からできています。中でも10曲目の「結婚行進曲」は有名で、ワーグナーオペラ『ローエングリン』の「婚礼の合唱」とともに、結婚式の披露宴等でよく演奏されています。

 第2次世界大戦中、ナチス政権下のドイツでは、ユダヤ人の音楽の演奏が禁じられました。ユダヤ人だったメンデルスゾーンは、マーラー、ジャコモ・マイアベーアとともに、“スリーM”と呼ばれ敵視されたのです。しかし、音楽好きのドイツ人たちは、この理不尽な命令に公然と反抗。メンデルスゾーンの名曲、例えばバイオリン協奏曲を、作曲者名を伏せ、単に『バイオリン協奏曲ホ短調』として、演奏し続けたのです。


結婚行進曲 作曲:Felix Mendelssohn 1995 YAMAHA CORPORATION

  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる