ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

11月 22日

フランスの作曲家ラヴェルの管弦楽曲「ボレロ」初演(1928)

 モーリス・ラヴェル(1875〜1937)の代表作のひとつ「ボレロ」は、同じリズムとフレーズが、フルート〜クラリネット〜サックス〜トランペットと、楽器を替えて何回も繰り返されるうちに次第に盛り上がり、最後には全楽器による盛大なフィナーレを迎えるという珍しい曲。ラヴェル自身、この曲の構造の単純さを“音楽のないごく単純な譜面”と表現していたそうです。あるコンサートでは、終了後、演奏を聴いた女性が「作曲者は狂っている!」と叫んだとか。これを聞いたラヴェルは「彼女こそこの曲の真の理解者だ」と言ったそうです。


ボレロ 作曲:Maurice Ravel 1998 YAMAHA CORPORATION

  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる