ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

11月 20日

ベートーヴェン唯一のオペラ「フィデリオ」初演失敗(1805)

初演から9年、第3稿でようやく完成したベートーヴェンの人間解放オペラ

 「フィデリオ」は、ドイツの作曲家ベートーヴェン(1770〜1827)が完成させた唯一のオペラです。劇のあらすじは、ヒロインのレオノーラが男装して愛する夫のフィデリオを救い出すという、他愛のない“救出劇”。しかしベートーヴェンは、勇敢で愛情深いレオノーラに理想の女性像を感じ、「人間の解放」というテーマにも深く共感していたため「フィデリオ」の出来にこだわり、2度にわたって改訂を加えました。

 「フィデリオ」の第1稿に着手したのは1804年のこと。1805年秋には3幕物のオペラとして完成しました。初演はウィーンで11月15日に行う予定でしたが、時を同じくしてナポレオンがウィーンに進攻、同13日に占領されてしまいます。混乱の中、やむなく20日に延期された公演は、ドイツ語のわからないフランス軍人が聴衆だったこともあり、散々な結果に。ベートーヴェンは公演を早々とうち切ると、すぐさま改訂に取りかかりました。

 第2稿は、2幕物に改められ1806年3月に上演。かなりの好評を得て4月に再演もされました。しかし、この第2稿でもベートーヴェンは台本に不満があったのです。1814年に再度上演の機会が与えられると、今度は台本をベートーヴェンが尊敬する詩人トライチュケの協力を得て手直しし、音楽も半分以上を書き改めました。ベートーヴェン自身の指揮で上演された第3稿は大評判となり、再演を重ねるごとに聴衆の拍手と熱狂は増すばかり。きっとベートーヴェンのこだわりが、聴く側にも通じたのでしょう。


  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる