ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

11月 12日

シンガー・ソング・ライター、ニール・ヤング誕生(1945〜)

 ニール・ヤングの名前が世界的に知られることになるのは、ウエスト・コースト・ミュージックの源流といわれるサウンドと美しいハーモニーで“カリフォルニアのビートルズ”ともいわれた「クロスビー・スティルス&ナッシュ(CS&N)」に参加、CSN&Yとなって作られた名盤『デジャ・ヴ』からでした。このアルバムは予約だけで200万枚、たちまちNo.1となり爆発的な人気を獲得。アルバム発売後、当時吹き荒れていた反戦運動の嵐の中で、ケント州立大学で州兵の手で4人の学生が射殺された事件を聞いたヤングはすぐに「オハイオ」を書き、シングルでリリース。その悲しみと怒りを込めた歌詞の内容に、メンバーのデヴィッド・クロスビーがレコーディング中に涙を流したという逸話も残っています。

 CSN&Y脱退後も全米No.1となるソロ・アルバム『ハーヴェスト』を発表し、そのアルバムのコンセプト、“魂の黄金郷=Heart of Gold”を求めてさまよう若者の姿は、ベトナム戦争、ヒッピー・ムーヴメントなどで社会との関係に疲れ果てていたアメリカ各地、そして世界中の若者に共感を呼びました。ソロ・アーティストとしての地位を確立したヤングは、自らの信念に基づいた作品を次々と発表。90年代に入ってもその創作力は衰えず、1995年にはシアトルのグランジ・バンド、パール・ジャムとの共演作『ミラー・ボール』を発表するなど、若々しい活動を続けています。


Heart of Gold(邦題:孤独の旅路) 作曲:Neil Young, Tim Mulliga, David Brigees 1995 YAMAHA CORPORATION

  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる