ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

07月 22日

ロック・シンガーのエルヴィス・コステロ、『マイ・エイム・イズ・トゥルー』でアルバムデビュー(1977)

アクの強い声と多彩な音楽性で、ポップスの最先端を走り続ける

 ジャズ好きで半ばヒッピー的な暮らしをしていた両親のもとに生まれ、幼い頃からジャズロックカントリー&ウェスタンなどを聴いて育ったエルヴィス・コステロ(1955〜)。学校卒業後、コンピューター技師として働きながら音楽活動を続けていたコステロは、当時イギリスでブームとなっていたパブ・ロックの大御所ニック・ロウのバックアップを受けてデビューします。その際、彼独特のアクの強い声には懐疑的な意見もあったようですが、デビューアルバム『マイ・エイム・イズ・トゥルー』は、先行シングルでリンダ・ロンシュタットもカバーした名曲「アリスン」のヒットもあり、パンクニュー・ウエーブ感覚の新しいパブ・ロックとして高く評価されました。またアルバム3作目の『アームド・フォーシズ』からは、ポップなメロディに辛辣な戦争批判の詞をのせた「アクシデンツ・ウィル・ハプン」がヒット。コステロの人気を不動のものとしたのです。

 その後もさまざまにスタイルを変えながら、現在もブリティッシュ・ポップの帝王として第一線で活躍を続けるコステロ。99年には映画『ノッティング・ヒルの恋人』の主題歌「She(シャルル・アズナヴールのカバー)」で大ヒットを記録したのは記憶に新しいところです。そんな彼の最大の魅力は、デビュー前にも問題視されたほどアクの強い声。日本ではミスター・チルドレンの桜井和寿がシングル「シーソー・ゲーム」で、声の録り方を研究してそっくりな声で歌っていました。この曲、曲自体もコステロ調で、プロモーション・ビデオでも桜井はコステロのトレードマークの黒ブチ眼鏡をかけており、それも桜井の深い畏敬の念の表れなのでしょう。彼が高校時代に憧れて無理矢理ノドをつぶしたという「ロックな声」とは、コステロのイメージだったのかもしれません。

 ちなみにこのビデオを見たコステロは、「よくできてるね。でも、今度こういうことをやるんなら、僕の曲でやってほしいな。そうすれば僕にお金がいっぱい入るからさ!(笑)」と語ったそうです。そうした飾らないユーモアのセンスも、ファンには魅力となっているのです。


アクシデンツ・ウィル・ハプン 作曲:Elvis Costello 2000 YAMAHA CORPORATION

  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる