ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

07月 27日

イタリアのテノール歌手、マリオ・デル・モナコ誕生(1915〜1982)

黄金のトランペットと異名をとった大スター

 マリオ・デル・モナコは、現在の3大テノール(パヴァロッティドミンゴカレーラス)が活躍する一時代前の1950年代から60年代にかけて、一世を風靡したテノール歌手です。フィレンツェに生まれ、早くから歌の才能を現し、13歳でオペラに出演。20歳のとき、有名な指揮者、セラフィンの招きでローマ歌劇場の研究所に入りますが、第二次世界大戦のため23歳から軍隊生活を送り、そこでも名歌手のレコードを聴きながら独学で歌の勉強を続けます。兵役は7年間に及びましたが、理解ある上官に恵まれ、25歳のときに軍人の身分のまま「蝶々夫人」のピンカートン役でデビュー。退役後、31歳のときにミラノ・スカラ座の舞台に立ったことをきっかけに、国際的な活動を始めました。

 オペラ歌手としては絶頂期の46歳のとき、交通事故に遭って重傷を負い、再起不能とまでいわれました。しかし、徹底的に摂生した生活を続けることで少しずつ回復し、数年で見事にカムバックを果たしました。以後も彼は節度ある生活を守り、オペラ公演の2日前からまったく声を出さず、公演後も声帯を守るために読書と休養に当てていたといわれています。そうした努力のかいあって、「黄金のトランペット」と言われた彼の輝かしく朗々と響く声は、61歳で引退するまで変わらぬ魅力を放っていました。ヴェルディのオペラ「アイーダ」のラダメス役、同じく「オテロ」のオテロ役など、強い声の必要な、男らしい役柄を最も得意としていました。


アイーダ大行進曲 作曲:Giusepe Fortunio Francesco Verdi 1999 YAMAHA CORPORATION

  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

  • スペインの作曲家、エンリケ・グラナドス誕生(1867〜1916)
  • ハンガリーの作曲家/フルート奏者、フランツ・ドップラー没(1821〜1883)
  • イタリアのピアニスト、フェルッチョ・ブゾーニ没(1866〜1924)

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる