ページ内移動リンク

ホーム > ういくり > おんがく日めくり


おんがく日めくり

08月 29日

歌手、八代亜紀誕生(1950〜)

“演歌の女王”は趣味の油絵もプロはだし

 「舟唄」「雨の慕情」などのヒット曲で国民的演歌歌手へとのぼりつめた八代亜紀。熊本県八代市出身の彼女は幼い頃から歌うことが大好きで、中学時代にはビートルズのレコードを繰り返し聴いていたそうです。16歳のとき両親の反対を押し切り上京。新宿の高級喫茶店や銀座のナイトクラブの歌手を経て、1971年に「愛は死んでも」でデビューを果たします。73年「なみだ恋」が、じわじわと売れ120万枚の大ヒット。この曲で歌謡界最大のイベント、日本レコード大賞の歌唱賞を受賞しました。

 その後はスター街道をまっしぐら。翌年も再びレコード大賞の歌唱賞、76年と77年には続けて最優秀歌唱賞を受賞。しだいに“演歌の女王”と呼ばれ、80年「雨の慕情」でついにレコード大賞を手にし、“女王の地位”を不動のものに。2000年には歌手活動30周年を迎えた記念アルバム『いい男 いい女 いい時代』を発表。いっそうの円熟味を増した八代亜紀は、2001年に新曲「これからがある」をリリースしています。

 歌手活動のかたわら、最近は「画家」としてもつとに有名です。幼い頃から絵を描くのが好きで、画家を夢見たこともあったとか。95年からは本格的に油絵を学び、ルノワールも挑戦したというフランスの美術展ル・サロンに4年連続で入選。年に4回ほど開く個展はたくさんのファンが押しかけ、あっというまに絵が完売するほどの人気を見せています。また、ボランティア活動にも積極的で、ペルーの恵まれない子供達のために基金を作り、92年には同地に八代亜紀工業技術学校を設立。大衆の心をぐっととらえてはなさない彼女の演歌と同じように、八代亜紀は絵画やボランティアでもまた、人々に感動を与えつづけています。

★八代亜紀 official home page = http://www.mirion.co.jp/



雨の慕情 作曲:浜 圭介 2001 YAMAHA CORPORATION

  • おんがく日めくりの更新は2002年10月をもって終了しました。
    コンテンツは、アーカイブとして継続公開します。

その他の出来事

おんがく日めくりメニュー

人名検索

おんがく日めくりに登場する人物を人名で検索できます。

曲データ一覧

おんがく日めくりで紹介している曲の一覧をご覧いただけます。

イラスト集

おんがく日めくりで掲載しているイラストが月別の一覧でご覧いただけます。

音楽用語事典

音楽用語事典をご覧いただけます。

おんがく日めくりについて

おんがく日めくりについての説明や音楽を聴く方法、著作権についてなどご覧いただけます。

関連リンク

ミッドラジオプレーヤ

ページの先頭にもどる