project AH A MAY

ヤマハ、ヤマハ発動機が共同で仏デザインイベントに出展 「project AH A MAY」についてご紹介します。

project AH A MAY
Designed by Design Laboratory, Yamaha Corporation.
Designed by  Design Center, Yamaha Motor Co., Ltd.

 

ヤマハ株式会社、ヤマハ発動機株式会社の共同デザインイベントproject AH A MAY

Saint-Etienne, France.
サン=テティエンヌ国際デザインビエンナーレ2015

展示の様子をスライドショーでご覧いただけます

展示コンセプト

ヤマハ株式会社とヤマハ発動機株式会社は、3月12日から4月12日(現地時間)までフランスのサンテティエンヌ市で開催される『第9回サンテティエンヌ国際デザインビエンナーレ2015(Biennale Internationale Design Saint-Étienne)』に参加し、3月12日から3月22日(現地時間)まで共同出展を行います。ヤマハの企業ブース出展としては2013年に引き続き2回目、ヤマハ、ヤマハ発動機の共同では初めての出展となります。

「project AH A MAY(プロジェクト アーメイ)」は、普段楽器をデザインするヤマハとモーターサイクルなどのモビリティをデザインするヤマハ発動機のおのおののデザイン部門が、お互いのデザインフィールドを交換して、生産・商品化の制約に縛られることなく、それぞれの作法や考え方でデザインを提案するというプロジェクトです。「ヤマハ」というブランドを共有する両社がお互いを「鏡」と見立て、デザインを通じてお互いを映し出すことで、相互に刺激を与えあうと同時に両社に共通する「ヤマハらしさ」を見出すことを目的としています。

出展概要

「第9回サンテティエンヌ国際デザインビエンナーレ2015」出展概要

テーマ
「project AH A MAY」
会期
2015年3月12日〜22日
時間
10:00 ~ 19:00
会場
Cité du design 3, rue Javelin Pagnon 42000 Saint-Étienne .France25

Page Top